次のゲームと買ったゲームと。

こんばんは。前回の吉原彼岸花の記事に拍手、訪問、応援クリックなどありがとうございます(*^_^*)。書いた後、感想ブログを読み漁って楽しんでました。PC版の感想を読むとそちらもプレイしたくなる。

母が日本に里帰りしてたのでいつもの如くゲームをオンラインショッピングでゲットしました。

今回買ったのは忍び、恋うつつー甘蜜花絵巻ーです。

母にカバーを見られるのが恥ずかしくてこのパッケージ版を買うのをずっと我慢してたのですが、値下がりしてたので誘惑に勝てず購入。

いつもは色々文句言われるのに今回は「ゲーム着きました」とメールが入っただけ。なんかそっけなさすぎて余計怖い。題名や逆ハーレムの絵にツッコミをいれられないほどドン引きしてるのか??まあいいや。

本当は何本か表紙がガーリーじゃないゲームを買って「木の葉を隠すなら森に隠す作戦」を実行しようかと思ったのですが、「これ以上トランクに荷物入らない」とストップが。

くっ、残念だけどユニクロオンラインで色々買っちゃったしうまい棒も頼んだからなあ(ちなみに私はチーズ味が好きなんですが皆様はどうでしょう。詰め合わせに入ってたシュガーラスク味も意外と美味しくてびっくりした事があります。買わんけど)。

色々運んでもらう身としては強く出られないのが辛いところ。うまい棒はかさばるから買って来てもらう品としては失敗だったか。でも駄菓子にダウンロード版はありません。ダウンロードで買えるゲームはダウンロード版で我慢します。

ちなみに他に買おうと思ってたゲームは大正x対称アリスのFDとアバソンです。少々お安くなってたのでもっと安くなるかもしれないと毎日チェックしてる内に母からストップコール。セコい事はするものじゃありませんね。忍恋と一緒に買えばよかった。

悠久のティアブレイドもツインパックが出てたら買おうと思ってたんですが、別々でしか売ってないみたいですね。ティアブレイドの本編はパッケージ版があまり安くなってないから一番ダウンロード版を買うのに最適かな。イケメン戦国も欲しい!だけど題名を見られたくないのでダウンロード版を買う予定です。天涯ニ舞ウ、粋ナ花も買う予定です。来週ですよね。楽しみだなあ。


ところで話が変わりますが、次のゲームはスチームプリズンに決めました。

banner250250_03.jpg 

平安時代、江戸時代と和の歴史物を2本連続でプレイしたので洋風ゲームにしました。買う前はウェブサイトをすごくチェックしたんだけど、あらすじもキャラも全部忘れてしまいました。上の画像は適当に見栄えのいい殿方を貼りました。

プレイ前はパッケージに歯車が描かれてるからコドリアっぽいのかなと思ってたんですが10分ほどプレイしたらなんだかベルサイユのばらみたいな雰囲気で混乱してます。もう一回ウェブサイトでおさらいしたほうがいいみたい。

評判はどうなんでしょう。よくわかりませんがとにかく蒸気の牢獄(?なんだか直訳すると外国の観光名所の怪しい日本語説明みたいだな)に行ってまいります。


絶対階級学園 感想

こんばんは。前回の記事へ拍手ありがとうございます(*^_^*)。オリンピック終わっちゃいましたね。毎日観てたので気が抜けちゃいました。こんなにたくさんオリンピックを観たのは初めてです。時差がないとこんなに楽なのか。絶対階級学園はオリンピックの合間にチマチマプレイして終わらせました。


絶対階級学園。このゲームのあらすじってどうやって書けばいいんだろう。主人公のネリが転入した階級制度がある学園で格差社会に振り回されながら学園の謎を追っていくゲーム?ただの学園恋愛物ではないってのは確か。色々厳しい展開が待っていてプレイしていてぐったりするタイプのゲームです。

こういうゲーム嫌いじゃないんだけど、真相が知りたい気持ちが先走ってあまり乙女要素をエンジョイ出来なかった。キュンキュンするべきシーンでもセリフをちゃんと聞かずに真相に辿りつくためにボタン連打ばかりしてました。

ではここからネタバレ感想です。

続きを読む

次は絶対階級学園

こんにちは(*^_^*)。色々な記事に拍手ありがとうございます。とっても嬉しく思ってます。昨日はとっても変な夢を見ました。なぜかうちに剣が君の左京さんが遊びに来て、私が親戚のおばさんみたいに、「あら背が伸びたね、ちょっと比べようよ」って言って背比べをする夢でした。おまけに私は左京さんの下駄がずるいといって脱げって命令したんです(恐れ多い)。よく切られなかったな。あははは。

三国恋戦記のトロコンが終わっても三国志フィーバーが続き、思い出がえしのスチルを眺めてダラダラしてたのですが、急に学園物がプレイしたくなり絶対階級学園を始めました。まあ、キュンキュンとした青春物っていうよりはサスペンス物なのかもしれませんが(序盤がもうすでに不穏)、他に高校が舞台のノベルゲーム持ってないのでしょうがないです。左アナログスティック問題でコルダはできないし、薄桜鬼SSLはミニゲームが超面倒なので嫌だしね。

1周目はつまらない高校生活を送った挙句中途半端なところで共通バッドエンド。事件も何も起きなかった(°_°)。これから本気出して攻略して行きますよ、良家のおぼっちゃま方を。

ところでこのゲームをしてると70年代の少女漫画を思い出します。あの時代の学園モノっていつも生徒会が謎の権力を持っていて先生や貧乏な生徒がひどい扱い受けてました。生徒会の方々の描写が抽象的でなんでお金持ちなのか、なんで先生より偉いのかよくわからなかったな。まあ、そんなレトロな学園ものの雰囲気が懐かしく心地よいです。今の所は。その内、そんなノスタルジックな感情が吹き飛ぶほどの現代的な恐ろしい展開が待っていそうです。

まぁそこそこキュンキュン出来る制服でのシーンがあれば満足です。では行ってきます。

PS タイトル間違えてたので直しました!すみません。



三国志繋がりで恋戦記のトロコン挑戦中

こんばんは。十三支の記事に拍手や訪問、ありがとうございます(*^_^*)。

今日は男子フィギュアのSPでしたね。私はtwitterで羽生選手の番になった事に気づき、急いでテレビを点けたのですが、こちらのテレビでは男子スケルトンを放送してました(何で?!)。他の競技はそのテレビ局のウェブサイトで観れるってアナウンサーが言ったので即そちらへ。でも起動したらYoutubeの様にコマーシャルを連発され、やっとスケートリンクが映ったと思ったらプーさんが降った後でした(;_;)。数時間後にテレビで再放送してくれてやっと観る事が出来ました。良かった。いつもはスケートに興味ないのについオリンピックだと観ちゃいます。

さて、三国志の熱が冷めない私は、久しぶりに三国恋戦記のゲームをvitaにセット。スチルをみて楽しんでいるうちにトロコンがしたくなり、周回を始めてしまいました。自分でもわからない。なんでこんなにトロフィーを集めたいんだろう。

面白いのは、両方のゲームで苦手なキャラが同じ人だったりする事ですね(張飛と翼徳よごめん)。そして趙雲はこちらの子龍も好きです。諸葛亮も両方好きかな。周瑜は性格がかけ離れてますね。曹操は十三支の方が好きだ。恋戦記の丞相の方が強そうだけどね。

ではエンディングを全部拾うという途方もない作業に今から入るので、さようなら。



おまけなんてあったんだ。

また懲りずに十三支の話ですみません。

昨日プレイし終わったのに懲りずに今日も十三支のスチルを眺めてたら、急に

『「おまけ」が追加されました』

って表示が出ました。

メニュー画面に行ったら確かに「おまけ」がある!(゚д゚)。


すぐ開けて観ましたよ。フフフフ。

トロコンしてすぐではなく次の日に出現したのが謎ですが、ゲームを起動して良かった。下手したらずっと気がつかなかったかもしれない(゚д゚)。

ファイナルニヤニヤして来ました(゚∀゚)。

さて、次は何のゲームにしようかな。

jyuza_v_tw4.png 







十三支演義 偃月三国伝2 感想

こんばんは。前回の記事に訪問、拍手、クリックありがとうございます(*^_^*)。十三支演義 偃月三国伝2終わりました。勿体無くてゆっくりプレイしたかったけど面白くてスローダウン出来なかった。FDだか続編だかよくわからないけど、今作の方が糖度が高めですね。顔はにやけっぱなしだったと思います。どのキャラのスチルも攻撃力高いです。私なんて何回見たかわかりません。1より切ない展開が多かった気がしました。キュンキュンしっぱなし。

このゲーム、どのルートも赤壁の戦いがメインになるのかなと思ってたけど違いました。行き先も展開も全く違ったルートがあって金太郎飴じゃなかった。バラエティに富んだシナリオでした。キャラによってはとんでもない展開が待ってましたが、この世界は猫耳族がいるので摩訶不思議展開もありかなと思いました。

十三支演義 偃月三国伝はシリアスな時代物と仲間内のコメディーっぽい要素がうまく混じった良作でした。薄桜鬼、百花百狼が好きな人に向いてるゲームかな。あと三国恋戦記の対のゲームとして是非プレイして欲しいです。


ではここからネタバレ感想です。

続きを読む

次は猫耳パート2

こんにちは。昨日の記事に訪問、コメントありがとうございます(*^_^*)。ところで、日本はオリンピック盛り上がってるのかな?

私が住んでる国は全然オリンピックはあまり話題になってません。暑いから冬のオリンピックって言われても皆ピンと来ないのかも。でも一応開会式は放送してました。私は結局最後まで観てしまった。トンガとソプラノ歌手とドローンが一番よかった。2年後の東京の開会式はどんな感じになるんでしょうね。楽しみ。

さて、十三支演義 偃月三国伝2始めました。十三支演義は2本ゲームが入っていてお得です。


jyuza_v_tw12.png 

こんなところに松岡ボイスキャラが。嬉しいね。



一番最初ににプレイしようとしたルートに攻略制限がかかっていてガッカリしましたが新キャラもいい味出してるんで攻略が楽しみです。

プレイして30分くらいで早速主人公が馬鹿馬鹿言われてるんだけど、本当にその通りなので言ってもらえてスッキリします(主人公が好きな方すみません)。1では読めない行動をする事が多かったのですが今作でも突っ走るのかな?強い主人公は嫌いじゃないんですけどね。RPGでレベル上げをしたいタイプのキャラです。

これはF Dじゃなくて続編だから、一人をのぞいて各自のルートで起こった事はなかった事になってるのかな。って事は趙雲ルートのニヤニヤ展開は全て幻??(゚д゚)ああ、無情。そう言えば夏侯惇も眼帯してない気がする。













十三支演義 偃月三国伝1 感想

こんばんは。前回の記事に遊びに来てくれてありがとうございます(*^_^*)。十三支演義 偃月三国伝1終わりました。結構あっという間でした。面白かった。

基本ノベルゲーム。たまに戦闘に介入するかしないかの選択を迫られます。CollarxMaliceのトリガーシステムみたいな攻撃のタイミング合わせもあります。でも滅多に登場しないし、ゆっくりなのでボタン操作は簡単です。

桃園システムと言う、国限定のショートストーリー集があるんですが、これを読破するのに難儀しました。桃園ページが表示されても数話しか開けられず、主人公が他の国に移動したらもう前の場所のストーリーは開けない。一人のルートでしか行かない国もあるので攻略中に全部読めず面倒です。桃園でセーブ出来ないし困りました(出来たかもしれないけど私は方法がわからなかった)。こまめにセーブしましょう。

このゲーム史実に忠実かどうかは私は詳しくないので全然わかりませんが、劉備軍の扱いがすごいので史実に忠実だったら逆にびっくりします。まさかこんなに翻弄されてないよね。

いろいろな国が登場し、主人公が何回も移動するので自分が引っ越してる訳でもないのに忙しい気分になりました。モノローグの時にバックに地図でもあったらもっと理解できたかも。

麗しいサブキャラが沢山出てくるのがグッド。

立ち絵は文句なしによろしいです。スチルは立ち絵に全然似てない時がありました。

ではここからネタバレありです。いつもと同様、言いたい放題。

















続きを読む

次はネコミミ三国志

こんにちは。前回の記事や前に書いた物に拍手や応援クリック、コメントまで本当にありがとうございます(*^_^*)。ブログはやっぱり楽しいですね。とても嬉しいです。

幻燈ロンド無事トロコンしました。章選択で第3章と第4章を何回もプレイして強敵が出る場所ばかり行ってたら終わりました。札は全部集められなかったけど、もう続けたくないのでやめます。札コンプトロフィーがなくてよかった。

調子も良くなったので新しいゲーム始めました。選んだのは十三支演義 偃月三国伝。一番最近買ったゲームです。今年の目標は古い待機ゲームを消化する事でしたが、全くダメですね。やっぱり最近買ったゲームをプレイしたくなっちゃいます。目標を『今年中に最低一本は無視していた積みゲーをプレイする』に変えようと思います(ハードル下げすぎ)。これなら達成出来る、、はず。

十三支演義 偃月三国伝はネコミミ設定が好みじゃないのでずっと買わないでいたのですが、冷徹曹操様をどうしても攻略したくなり思い切ってダウンロード版をゲットしました。

jyuza_v_tw5.png 
1周目は曹操様。ニヤニヤ。



買ってよかった。ストーリーがよろしいと、ネコミミなんて気にならなくなるんですね。新発見だ。

高めの声の遊佐さん張遼、元気なボイスの鈴村趙雲(アンニュイ汀先生ボイスに慣れてるからビックリ)など良さげなキャラ勢ぞろいです。

十三支演義 偃月三国伝1は三国恋戦記よりちょいと前の時代ですね。私の中の三国志情報は映画レッドクリフと三国恋戦記からしかないので沢山キャラが出てきて混乱しながらも楽しんでます。キャラの名前の横にフリガナがあってよかった。ありがとうオトメイト。

ところで先ほどプレイ中に『ミンチにしてやる!』というセリフが出てきて驚きましたが、中国はヨーロッパと陸で繋がってるのでミンチと言う言葉も伝わって来たのでしょう。気にせず楽しんできます。




Starry Sky 〜After Spring〜 感想

こんばんは(*^_^*)。前の記事に拍手や応援ありがとうございます。本当に嬉しく思ってます。

最近ブログのプラグインをいじったんですがそれで色々おかしくなったみたいで、画像がない記事には右側のオススメゲームのサムネイルがリンクして表示されるようになってしまいました。全然関係ないキララ、左京様、蝶兄が表示されてびっくり。私は彼らが好きなのでどこに登場しても大歓迎なんですが、皆様を混乱させてすみません。直せたら直します。

さて、今回はStarry Sky 〜After Spring 〜 の感想です。何回もリタイアしようと思ったけど、完走しました。

このゲームは〜Spring Stories〜の大団円エンドの後、高校二年生からのスタート。高校二年目の共通ルートでお目当ての彼が喜ぶ選択をすると、パレレルワールドの両思いの高校三年生個別ルート(プラスその後)がオープンします。多分。スキップ過剰に使用して内容がわからなくなりました。でも覚えてるのは攻略キャラが共通パートでは友人だったのに、個別ルートで一気に婚約しそうなくらい親密になった事です。顔のドアップ多いです。

スタスカ春は幼馴染との恋愛がテーマなんで幼馴染好きの方にはオススメです。気軽に幼馴染との恋愛を楽しみたいなら最高だと思う。本当に幼馴染だけしか攻略できないし、続編は結構甘さも切なさもあるから満足できると思います。個人的には~Spring Stories~より面白かった。家族の話とか出て来たりしてやっと幼馴染を攻略してる気分です。

このゲームって好感度が上がってるのかわからないので、意外に攻略が難しい。幼馴染で好意がダダ漏れの設定のはずなのにおかしいな。。。。結局、哉太以外は自力でノーマルエンドしかたどり着けなかった。高校生男子が喜ぶ返事を選び続けたと思ったのにどこで間違ったんだろう。。。私の言葉はピュアな10代のハートに届かないらしい。

てな訳で諦めて攻略サイト様にお世話になったら一晩でトロコンしました。驚きのボリュームの無さ。本編と合わせても他の乙女ゲームより内容が薄い気がします。でもおまけは充実してるみたいだから、ゲームの薄さをカバーで来てるかもしれない。すみません、私は興味なくて見てないのでわかりません。

~After Springs~は中途半端に新キャラが加入されましたが、別に物語に深みが出るわけでもなく(すみません)、ちょっと月子が振り回されただけでした。いなくてもよかった。

ちょこっと会話に夏、秋、冬の攻略キャラが出てくるので、他の季節の本編を一通りプレイした後の方が楽しめるかも。生徒会や部活のメンバー、保健室の先生(多分?)の事をメインキャラ達が話したり、本人がちょっと会話に入って来たりします(立ち絵無し)。ま、サブキャラの立ち位置でメインの流れに深く関わってこないので知らなくても全然平気ですが、他の四季プレイした人にはたまらんファンサービスなのでしょう。私は生徒会と部活が気になりました(数乱とプリンスオブストライド引きずってるのかも)。それにしても月子は忙しいな。幼馴染に構ってる暇などなさそうで心配です。

操作は簡単。ハンズフリーで進めたい場合、既読スキップはボタン二つ押さなきゃいけないのが面倒でしたが我慢しました(どんだけめんどくさがりやなんだ)。


ここからネタバレ。すみません、辛口と言うか力の入ってない感想です。

tohzuki.gif 

続きを読む

プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村

ブログ村参加してます。

カテゴリ

ブロとも申請フォーム