バクダン☆ハンダン 感想

こんばんは。前回の記事に訪問、拍手ありがとうございます。とても嬉しく思っております(*^_^*)。

なんとか老体のPSPに鞭打ってバクダン☆ハンダン終わらせました。PSPのバッテリーがもう消耗してるらしくて短いプレイ時間で電池切れのサインが表示。充電が切れるのを事前に予測するの難しいですね。いつもいきなり電池チカチカロゴが表示され、暗黒画面が来るのでびっくりします。

相変わらずシャーシャーうるさいしやっぱりPSPは苦痛だなと思ってたんですが、プレイ中に次世代機なんだからPSVitaの方が使い心地が良くて当たり前じゃんって事にハッと気づきそれからはあまり気にならなくなりました。使い勝手が悪ければ悪いほどそれほどVitaが進化したってことで喜ばなきゃいけないんだった。

ま、PSP語りはここまでにして、本題へ。

バクダン☆ハンダンはオトメイトのPSPソフト。テロリストに占拠されたテーマパークが舞台です。人質を解放するために主人公+攻略キャラでゲームに挑みます。かなり用意周到なテロリスト様らしくとてつもないドラマが沢山起こります。協力していくうちに信頼できる仲間になっていくのが、王道RPGみたいでいいね。気分はドラクエの勇者。冒険って感じでワクワクしました。

システムは独特。主人公のひらめきでゲームのヒントを得たり(選択肢が結構難しい)、怒り爆発した主人公が啖呵切る選択肢があります(うーん、逆転裁判の意義あり!みたいなもの?好感度に影響してる時もあるのかな)。これ以外にプレイヤーがゲームの勝敗に関与する事はないのでゲーム好き、アトラクション好きの私にはさみしかったです。もっとガッツリゲームを体験したかった。残念。

主人公のヘアスタイルは爆弾に似せてるんですね。設定は高校生ですが外見が小学生に見えるくらい。幼い感じでイチャイチャシーンが楽しめなかった。それ以外はさっぱりした面倒見がいい主人公、前向きで好感度高いです。

攻略キャラの名前を覚えるのに時間がかかりました。凝ってるから?全然覚えられなくて分岐する度に好感度のページに行って名前を確認してから選ぶから時間かかりました。攻略キャラが乙女ゲームらしくイケメン勢揃いってわけじゃなく、その方々の職業や年に合った外見なのが面白いんだけど購買意欲を掻き立てない。かな。

どんな趣向のプレイヤーにオススメしていいか分からない乙女ゲームの異端児です。謎解きが好きな人、さっぱりした主人公が好きな人には合いそうかな。いつもとは違う乙女ゲームをプレイしたい方にはオススメです。

ではここからネタバレ感想です。
kouta_180x150.jpg 

士道さん一択!と思ったのですがバクダン☆ハンダンといえば格闘神かなと思ったのでこちらの方を貼ってみました。


テーマパーク好きな私は色々なアトラクションが登場するのが楽しかったです。元ネタなんだろうと考えたりするのが好きなもんで。ゲーム内のヒラメキ選択肢は集中してないと難易度高いですね。オートモードでぼうっとしてたら、何選んでいいか分からなくなりました。

1週目は占い師卜部さん。魅惑の諏訪部様ボイス。外見も声も落ち着いた大人です。でも占い師の格好が素敵とはかけ離れていて悲しい。最後に髪の毛切ってスーツ姿になって父君の会社継ぐとか言いださないかなと期待してましたが、私の妄想で終わりました。卜部さんは辛い過去を持つこのゲームの裏切り者で、精神的に弱り果ててます。途中から依存されて、重かった。たった数日しか一緒に過ごしてないのにいつの間に心の拠り所にされちゃったよ。たまに見せる闇属性みたいな顔は良かった。あと喝入れられてビビる顔。フムフム、逆転裁判っぽくて嬉しい。最後は服役して責任をとるまともなエンドで良かったです。

2週目、考えなしに進めてたら黒幕ルート突入。もうね、他の皆さんの過去バラシまくりよ、このブーちゃんは。他のゲームみたいに他全員終了後にルート解禁じゃないのかい。失敗した。魅神ルートは自分が子供の頃巻き込まれた事件に囚われていて苦しんでるのに、今回たくさんの部外者を巻き込んで自分の様な被害者を作ってるのが理解出来ん。なんだかイライラさせる人物でした。でも主人公のイレギュラーな存在に振舞わされてる内に興味を持っていくってのはわかる気がしました。

調辺歩さんはキャラデザインがもろブラピ。ちょっと高校生の主人公と釣り合わない気がしますよ。渋すぎ。 抱き合ってる時とか違和感ありすぎでゲラゲラ笑っちゃった。今までだって未成年と三十路カップル沢山見てきたのに、なんでこの二人だと笑っちゃうのだろう。娘がいるってのがよりオジサン度を醸し出す原因になってるのかね。

御手洗ルートは意外と彼がいい人で意外でした。怪我担当って感じで序盤に怪我してしまうお気の毒なホストです。調辺さんの娘のマイちゃんの可愛がり方が尋常じゃなくて心配しました。いや、健全なゲームなんですがマイちゃんすごい懐いてますよね。ところで、女慣れしてるホストが7日間濃ゆい時間を過ごしただけで高校生を好きになるとは思えんのですが、どうなのでしょう。

反対に芽御師くんは主人公を好きになっちゃうのしょうがない気がする。女子とこんなに親密な時間を過ごすなんて引きこもりには刺激が強すぎます。引きこもりキャラとの恋愛は乙女ゲームでは少ないので新鮮でした。引きこもってる方と出会うのって難しいもんね。芽御師さんはゲーマーなので頼りになります。呪いの病院での彼はとても頼もしくて胸キュン一歩手前でした。これで外見がもう少し素敵だったら。。。なんてことは考えてはいけません。ゲームのこと語り出すと止まらず、主人公が引いてるのが気の毒でしたが楽しめるルートでした。

アイドルルート、告白された時の主人公の感想が、弟みたいに思ってたって、そりゃプレイヤーのセリフじゃ。パッケージの若狭くんのお姿、ずっと主人公だと勘違いしてました。立ち絵なんか主人公より妖艶じゃありませんか。アイドルの彼の歌がゲーム内で聞きたかったな。

士道さんは頼もしいリーダー格かな。外見も一番麗しくて、他の攻略キャラが霞んでしまいます。士道さんは刑事だからちょっと強引な感じで助けてくれるんだけどそれがたまらないのです。それにしてもグッドエンドでKANA DE BOOのストラップを士道さんにあげるってそういうの興味なさそうな大人の男にそのプレゼントはお気の毒だ。あんなに着ぐるみ嫌がっていたんだから察してあげてほしい。ところで、散々卜部さんに手ェ出すなとか言ってたけど自分も早々と手をお出しになっていらっしゃる。刑事的にこの展開はいいのか?

ゲームをクリアするたびに宝箱の中に自分の正体のカギになる報酬メモを残してくれる親切な犯人が不可解でした。それに一人で復讐するためにこんな大掛かりな事して、大変だなあとか。ちょっと横道に逸れた感想ばっか頭に浮かんで困りました。

バクダン☆ハンダンはミステリーをメインにした一般ゲームにした方が良かったのかも。それで謎解きを充実させた方が面白いゲームになった気がします。芽御師さん以外は主人公を好きにならなそうだなっと思ってしまったし。同年代でもなく、共通点が何もない人と数日間でここまで仲良くなるのは難しそうです。いつもはあまり好きではない幼馴染設定、このゲームではいても良かった気がするな。

色々ツッコミどころがあるゲームでしたがこの様な意欲作をこの世に出してくれたオトメイトに感謝です。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

Ikeさんこんにちは!!バクダンハンダン楽しめたようで何よりです!!

私もIkeさんのように攻略順をチェックしておけばよかったです。。。なんだか適当に選択肢を選んでたら真相ルートに入っちゃったみたいで狙ってないのに簡単に真相ルートに入れちゃうのも考えものだなーと思いました。
卜部さん、他の乙女ゲームじゃサブキャラにもいなそうですよね。ドラクエの魔法使いならいそう?なんでこんなヴィジュアルで製作陣がオーケーしたんだろうっていう占い師さんでしたよね。。。逆転裁判だったら一番怪しいやつですよ!ハハハ。

確かに乙女ゲームとしてはかなり異端ですよね!でもこういうオトメイト作品もっと作って欲しいとも思っちゃう。。。最近は王道作品が多いから。。。

ではコメントありがとうございました!

非公開コメント

プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村参加してます。

カテゴリ

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11