Code:Realize〜祝福の未来〜 感想

こんにちは。まずはCode:Realize 〜創世の姫君〜の記事に拍手ありがとうございます。そして私の疑問に答えてくださった方、本当にありがとうございます!全然わからなかったので謎が解決しとても嬉しいです。返信の仕方がわからなかったのでここに書かせていただきました。

さて、本題の感想となりますがこのゲームは何とも評価し難い作品ですね。好きなキャラが誰かによって名作か迷作か評価が割れそうです。私は節操がないのでヴァン好きであるのに関わらず簡単にショルメに靡いてしまいそれほどガッカリはしなかったんですが、ギャング、ショルメ、フィーニスの尺が長いので本編の攻略キャラ一筋のプレイヤーは好きなキャラのルートの短さが物足りなく感じそうですね。

ギャング編が私には退屈で辛かったです。こんなにゲーム中に爆睡したのは初めてなんじゃないかなってくらい寝落ちを連発。でもその他のルートは面白かったので、私的になプラスマイナス=ゼロではなくプラスという結論に至りました。買ってよかった。

ショルメとフィーニスが好きなら絶対プレイするべきですね。本編では触れられなかったショルメの過去やフィーニスの心理を知る事ができます。このゲーム、何気にドラちゃんファンにも嬉しい内容となっております。

ではここからネタバレ感想です。
twi_sholmes.jpg 
おおう、なんだか画像が大きい気もしますが、このゲームはショルメゲー。愛しのショットガン眼鏡にはお休みしていただいて名探偵を貼らせていただきました。(これを書いた後でドラちゃんの部屋を読破し、大人ドラちゃんにもグラっと来ましたよ)

※「Code:Realize ~祝福の未来~」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。



前回の記事にも記しましたが、私は本編をプレイして即カードチェンジ、ヴァンルートをマッハのスピードで読破。すれ違いが切ないヴァンルート堪能させていただきました。本編で足りなかった二人のイチャイチャが見れて大満足。

勢いでヴァンルート終了した後はどの順番で攻略しようかなと悩みまくりました。ギャング編を先に終わせておこうかなと軽い気持ちでスタート。この選択はよかったのか今となってはわかりません。つまらなくて心が折れそうになりゲームをギブアップしそうになったから。それくらい苦行のようなルートでした。オートモードをつけたまま寝てしまって話についていけなくなったので私のせいなのですけどね。巻き戻してプレイしたいとも思わなかったのはあまりにも本編に関係のない話だからかな。でも皆さんのマフィア風の正装は見れてよかった。えへへ。意外と正装インピーが素敵だと思ってしまったのが悔しい。インピーなのに。パリッとしたスーツ姿を見られたって事以外にギャング編で印象に残る場面はなかったな。。。ギャング編の代わりに各攻略キャラのルートを長くして欲しかった。

フィーニスルート、本編では憎たらしさマックスだった彼も自分のルートではかなり挽回しましたね。お父さんに対して二人とも決着がつけられた気がしたし、ルパン一味が全員活躍するので私にはこのルートが真の大団円に思えました。カルディアが皆のマドンナっぽい存在で終わるのも又良し。フィーニスは怖い義弟になりそうだなおい。ニルアドのヒタキくんとどっちが最強の義弟か対決をしてほしい。インピーは一生認めてもらえなそう。ヘルシング砲が改良され再登場してるのもグッド。

本編で私の中では空気だったショルメが自分のルートではグイグイ来て参りました。顔もいいし、頭もいいし、優しいし、サイドキックのワトソン君も格好いいし、こりゃいいルートだ。辛い過去を持つ殿方って何故こんなに魅力的なのでしょう。一人で解決しようとして壁ドンされたり、遠ざけられるの好きなんでこのルート攻略中は幸せでした。ヴァン様浮気者の私を許して。スコーンのシーンなどで垣間見るショルメの優しさにメロメロ。レディに負担をかけずに自然に気が使えるショルメこそ真の英国紳士って感じです(目がハート)。

後の皆のルートの感想はルートの長さと比例して短くなっちゃうんですが、まずはインピールート、ロマンがあっていいですね。研究してる時の集中してるインピーにはドキッとします。シャワーシーンとか。インピーは迷いがないのが魅力的ですね。祝福の未来では大人組のヴァンとサンちゃんがうじうじ悩んでるのが興味深い。二人とも自分に自信がありそうだと思ってたのでなんだか意外。でも二人とも仲間のおかげで問題が解決出来て嬉しいです。サンちゃんルートのルパン、カルディアちゃんが好きなのが分かって切ない。ルパンがサンちゃんにつっかかってるシーン好きです。フランルートも思っていない方向へ行きましたね。まさかイデアにスカウトされるとは。他の仲間にイデアになる素質がないって、何でなんだろう?とてもダークなルートになりそうなのに、フランの爽やかさで闇に落ちずに終了。フランは天使だ。

ルパンルートは幸せ一杯で本当にカルディアちゃんよかったねえって親戚のおばさん気分で読みました。カフェでのルパンの嫉妬する姿可愛すぎ。ラブラブすぎて見てられないくらいですわ。

ルパンルートで終わらせたかったんだけど、最後にドラちゃんのFutureってのが解放されたので蛇足だなあと思いつつ読みましたら大人ドラちゃんの姿に私は息が止まっちゃいましたよ。どれだけハンサムになってしまうんだドラクロワ二世様は。カルディアは普通の人間じゃないから老けない設定にしていただいて、ドラ様が成長してから攻略キャラになっていただくのはどうでしょうか?やっと紫の上を育てた光源氏の気持ちが理解出来た。

ギャング編は置いておいて、Code:Realizeのファンディスクは幸せが盛りだくさんでプレイヤーの私も笑顔にしてくれる、ラッキーチャームの様なゲームです。辛い時にこのゲームをプレイすれば気分が晴れると思う。

コメント

非公開コメント

プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村参加してます。

カテゴリ

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11