CollarxMalice 感想

こんばんは。まずは前回の記事に拍手ありがとうございます(*^_^*)。CollarxMalice プレイ終了しました。乙女ゲームに興味あるけど、何を買えばいいかわからないって人がいたらこれを勧めたい。私は真相が知りたくて朝起きて出勤するギリギリまでプレイ、帰宅してから寝るまでプレイって感じの生活してました。トロコンはまだなのですが、内容を忘れない内に感想を書いちゃおうと思います。

Collar x Maliceは乙女ゲームの要素を持つ推理ドラマ風ゲーム。逆転裁判シリーズや善人シボウデスみたいな作品が好きな人に向いているかな。

銃を撃つトリガーモードと事件現場を調べる探偵モードが刑事ドラマ風にゲームを盛り上げてくれます。両方とも操作がよくわからなくて最初は難しかったです。説明書に詳しく書いてないんですよ。トリガーモードはタッチ操作ではなくてOボタンを押すんだなとか、探偵モードは同じところを何回も調べる必要がある時があるとか。でもこれに気づいた後は難なく成功する様になりました。

ところで、くだらない事書いちゃうんですけど、ゲームの設定が現代だと効果音が現実と同じで心臓に悪いですね。カラマリに出てくる携帯のバイブ音が自分の電話かと思って始終ビクビク。信号の音もやけにリアルですし、効果音の効果抜群でした。

ではここからネタバレ感想です。かなり好き勝手書いてるので今のうちに謝っておきたいです。すみません。(´・_・`)尚、犯人のネタバレなどを書いているのでプレイしてない乙女ゲーマー様はお気をつけください。
banner_m06_kageyuki.jpg 
顔はいいけど他は難あり。白石さんには振り回されました。

※「Collar×Malice」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。


社会人が主人公のゲームだとなんだか仕事から帰ってきてプレイしてる時も仕事してるみたいでしんどいですね(;д;)。市香ちゃんがとても忙しそうでプレイしてると疲れるわ。楽しいのに疲れるなんて矛盾しているんですけどね。事件がたくさんあって覚えるの大変だし、字は細かいし、睡魔に襲われ何回か寝落ちしました。登場人物の方々も私に負けずに疲れてましたね。寝ぼけて抱きしめるシーンが乱発してましたよ。まあ休日も呼び出し食らったり、徹夜でハッキングしたりで疲労が溜まってるんでしょう。

私は榎本ー笹塚ー岡崎ー白石ー柳の順でプレイ。徐々に真相が解明する順番になったので、プレイ順が決まってるのかなと思ってたんですけど、偶然だったんですね。柳と白石さんだけ制限がかかってたのか。違う順番でプレイするとゲームの印象がかなり変わりそうです。

攻略キャラは甲乙つけがたい。皆さん魅力的です。白石さん以外はみんな正義のヒーロみたいに主人公を守ってくれるのがこれでこそ乙女ゲーム!って感じで最高です。

榎本さんは馬鹿馬鹿言われまくりでお気の毒です。意外と有能で行動力あるし、信頼しあえる関係になれるのが嬉しい。眼帯がなければもっといいんですけど。これほど意味がない眼帯は未だかつてなかったので逆に新鮮って事でいいか。すぐに主人公を意識してくれて可愛いやつです。年上だけど後輩みたい。

笹塚さんは私の理想のツンデレキャラですね。私は騒ぐツンデレより冷静ツンデレが好きだ。もっと馬鹿って呼んでくれ。弟君や榎本君とのやりとりも面白いし笹塚ルートプレイ中は終始ニヤついてたなあ。笹塚ルートでは彼に任せっきりになってしまって忍びない。。もっと役に立ちたいのですが笹塚様が完璧すぎて自分で全部こなしてしまいダメですね。ご褒美をもらえるように精進させていただきます。ついに飼い犬のレベルまで落ちたか。あ、犬じゃなくて馬鹿猫か。でも笹塚さんのそばに居られるなら気にしません。

岡崎契ルートの疑われて銃を突きつけられる展開、序盤から心臓がズキズキ来ましたよ。信じてもらえなくて撃たれ絶望して暗転のバッドエンドなんて私のために作られた様なものです。ありがたい。意外と頼り甲斐があり真面目な岡崎さんは人気かなりありそうですね。彼は良物件でございます。他のルートでも助けてくれて申し訳ない気持ちで一杯になりました。そこから分岐して岡崎ルートに迷い込みたい。。。

白石ルート、空気読めないキャラに振り回されルート改め裏切り者ルートでかなり盛りだくさんです。初めから怪しすぎる彼をあえてアドニスの工作員にするなんて度胸がある事を製作者様がしてくれたお陰で私は騙されまくりました。みんなを煙に巻く白石景之バージョンの彼、アドニス側の人間ってわかるまでは結構好きでした。そのあとは、株大暴落。でも市香を騙したんだからしょうがないですよね。それにしても真面目な仕事人間を演じていた方が目立たず怪しまれないと思うんですけど、なんでこんな不思議ちゃんになりきってたんだろう?謎だ。顔が好きだし壁ドンなどで見せる真面目な顔にグッときたりもしましたが市香ちゃんには他の方を選んで幸せになって欲しいなあと思わせるルートでした。

柳さんルート。控えめで優しくて正義感が強くてまさに少女漫画のヒーローですね。タバコを吸いすぎなのがちょっと昭和入ってる感がしないでもないです。煙草抜きで考えると、柳さんは五人の中では一番の常識人だし、安心して市香ちゃんを任せられる人です(いつのまにか香月の視点になってるな私)。二人が意外に一番バカップルですね。

そして柳さんルートで柳さん以上に光っていたのがゼロ様教祖様冴木様。彼のルートがないのは何故?絶対に需要はある(断言)。ゲームを始めた時は攻略キャラだと思ってました。すぐに公式サイトみて攻略キャラの確認した時に彼が脇役キャラで驚愕しました(涙)。脇役の割には美形でイイ奴だなあと思ってたら教祖様かい。彼が顔を隠さず教祖をしてたらもっと信者が増えるんじゃないでしょうか。私がこの宗教団体の広報だったらその案を押しまくります。冴木君の下の名前忘れてて犯人の名前入力の時手こずったけど、入力後すぐに彼から電話かかってきた時、本当に怖かった(;д;)。

最後に私の勝手な印象なんですけど、どのルートも流れが似てるのがちょっと気になったかな。事件を追ううちに攻略キャラのトラウマが明らかになり、主人公がトラウマを乗り越えるきっかけに。その過程で攻略キャラが主人公に好意を持つようになるのがまるで方程式に沿って作られてる様でした。その所為で何が起こるかわからないワクワク感が減ってしまう気がして複雑でした。ううむ、うまく説明出来ない。。。でもそのおかげで完成度が高い作品に仕上がってるし安定感が出て安心してエンジョイできるんですけどね。

Collar x Maliceは事件を解決する達成感を魅力的な攻略キャラと共有する事が出来てプレイしていてとても楽しいゲームでした。だがしかし、アドニスの事や新宿封鎖のロジスティックを深く考えすぎない方がいいゲームでもあります。私、冴木君のルートが入った移植版かFDか続編を夢見ながら当分過ごす事になりそうです。

コメント

No title

盗聴されてる中でエロ行為やらかすししょぼい過去のくせに我儘しほうだいで職務に不誠実すぎて岡崎だけは地雷すぎて嫌いになりました。

Re: No title

こんにちは、コメントありがとうございます(*^_^*)。

確かにあのシーンの岡崎さんの心理は謎ですね。市香の魅力に参ってしまい盗聴器の事を忘れてしまったんですかね?それか犯人の目星がついていて聞かせたかったとか?病んでますね。私は彼が死にたがりなのが面倒だと思いました。でも声がいいし、エリートなんで私はフラフラしちゃいました。

ではコメントありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村

ブログ村参加してます。

カテゴリ

ブロとも申請フォーム