源狼 GENROH 感想

今、この刹那に、このゲームをしているのは私だけではないのかなと思いながらプレイ。このような勘違いかもしれない孤独感に浸れるPSPゲーム、源狼 GENROHのネタバレ感想です。

忠信様。このチャラ男に一生ついていく決心を固めました。
平泉で義経様とその郎党に出会った主人公が彼らと共に平家討伐の旅に出発。義経の人生がベースなので夢と希望に満ち溢れているのは平家討伐までで、それからは辛い展開のオンパレードです。

共通パートの子供時代、永遠に続くんじゃないかと心配する位長いです。Clock Zeroの小学生パートも長かったですけどこちらは平泉の四季を一通り楽しんでからの出発となるのでこちらに軍配が上がりますかね。子供時代にお目当の彼にロックオンして好感度をアップしておきたいんですけど、選択肢が単純じゃないので迷います。おまけに好感度アップ時のお花が開くエフェクトがかなり遅れてからボワーンとなる時があるので、正しい選択をしたのかがすぐにわからなくてもどかしい。

このゲームが他の乙女ゲームと違う所はズバリ主人公でしょう。沙耶さんは理解できない行動や言動が多いです。大人になっても成長が見られないし。。。常に足手まといなのに態度がデカくてイライラします。彼女に嫌気がさしてゲームを続けたくなくなるプレイヤー多そうです。私がそうでした。

攻略キャラの外見が子供っぽいのからゴツいのまで色々用意されてます。今回は自分の好きな外見のキャラを先にプレイしちゃおう作戦で挑みましたが見事に義経と忠信ルートプレイ後にモチベーションがゼロになり6ヶ月ほどゲームを放置してしまいました。最近は好みのキャラを最後の方に持っていくスタイルにチェンジした所、無事全キャラを無理せずプレイ出来るようになりました(どうでもいい)。

義経様は大河ドラマでも主役を張れるほど波乱万丈な人生を送っただけあって本人ルートは充実しています。前半うまく行っている時は自信に満ち溢れている御曹司、逃避行中は弱気な御曹司と色々な面を見せてくれるので堪りません。他のキャラルートで垣間見る御曹司の鬼上司っぷりもまた違った魅力でよろしい。兵が疲れ切ってるのに、船を出せだの、崖を降りろだの無茶振り命令されます。義経様の最後は知っていてもゲームで一緒に体験するとより一層辛いですね。鬱展開好きなんですが判官贔屓でもある私は複雑です。報われない義経様、自分のルートでも他人のルートでも辛い展開が待っております。自分のルートでも命は助かりますけど、海外逃亡しなきゃならないしすんごくハッピーって訳ではありませんよね。バッドエンドの終わり方が美しくてその方がしっくりおさまってる気がしました。

忠信様は典型的な色男ルート。。。かと思いきや、子供時代から忠信様のモテっぷりを見てる沙耶様は忠信様の甘い言葉に全然動じません。褒めても無関心の沙耶ちゃんに忠信さんの方が弄ばれてる感があって面白いルートに仕上がってます。忠信ルートのお兄ちゃんに関するシーン、迫真の演技で泣けます。私は彼の外見アンド武器の弓矢が大変好みなので、他ルートでも忠信様のお姿を追ってしまって困りました。

継信兄様は真面目で優しい方なのですが、他の方がアクが強すぎて兄様の印象が薄くなってしまいます。グループに一人は欲しい常識人です。他キャラのルートだと早めにおさらばするのでさらに影が薄くなってしまうのかな?近所の娘さん達に結婚するなら継信様って噂されていそうな方でございます。

全然気が向かなかった弁慶ルートでしたが意外と面白い!乙女ゲームでこんなにゲラゲラ笑うとは思わなかった。弁慶ルートが純情ルートなのか?沙耶との掛け合いが絶妙です。刀狩りがストーリにうまく織り込んでありますね。他のルートで行方不明になる弁慶の謎が解けてスッキリしますがお気の毒な展開でお寺に引きこもってしまうのも理解出来ます。お父さんと弟さん、いいキャラしてます。

琥太郎くんは天邪鬼で好感度を上げるには喜ばなそうな方を選ばなきゃなりません。琥太郎くんは見かけも性格もあまり興味がわかなくて松岡ボイスなのに残念でした。

御影様ルートは長いです。面白くなるかなあと待ち続けたけどダメでした。この方のベストエンドが大団円ルートですかね?泰も改心するし。本当の歴史もこうなってたら面白かったのにね。御影様がなんでこんな小娘好きになるのかい?と思い続けるだけのルートでした。でも仮面の下が見れただけでも満足です。他のキャラはスムーズにベストエンドへ行けたのですが、御影ルートはバッドエンドが多くてまいりました。

どのルートでも敵として登場する平家軍、皆様素敵で源軍が田舎っぺに見えてきてしまいます。平家を攻略したいです。スピンオフゲームプリーズ。。。タイトルは平狼 HEYROHかな(センスゼロ)。特に敦盛様は琥太郎の代わりに少年キャラになってくれればよかったのに。可愛すぎます。義経ルートに頻繁に登場する彼、メインヒーローを霞ませるくらいのスター性をお持ちです。

平泉の素晴らしい景色。作品にあった上品な和風の音楽。話も丁寧に作ってあるし良作です。個人的な問題点は沙耶の性格とPSPのシャーシャ音。私は去年乙女ゲームにハマってからPSPをvitaと同時期に初めて触ったのでディスクの音のうるささに驚愕しました。ゲームを楽しむのに支障が出るくらいの騒音ですね。PSVitaの駄作>PSPの傑作ってくらい操作の快適さは私には重要だって事がわかりました。この二点が耐えられて時代物が好きな方にはオススメです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村参加してます。

カテゴリ

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11