大正x対称アリス Heads and Tails 感想

こんにちは。前回の記事に拍手、コメントありがとうございます(*^_^*)。

最近ツイッターで「#好きな(メーカー名)の男6人並べると好みがわかる」というハッシュタグが登場しましたよね。面白そうなので私もやってみたんですが6人に絞るのって難しい。プレイ直後と今とじゃ好きなキャラがブレてるのも面白いです。遙か6はプレイ中はルード君が好きだったのに、ツイート描いてる時はど忘れして有馬隊長と村雨先生をランクインさせてました。ルード君ごめんよ。

オトメイトの6人を選ぶのも大変でした。数乱の漆原君や花朧の信玄様も入れたかったな。。。もうすでに編集したくてたまりません。

さて、本題ですが対アリFD、結構なボリュームでした!アフターは短かったけど学園アリスとサブキャラルートが長かった。

本編で起こった事を他のキャラの視点(オオカミ、猟師)から見る事でこの世界をもう少し理解出来たかなと思います。本編の終盤は衝撃の連続だったので、改めてゆっくり真相を振り返る機会を持てるのは良かったかも。

そんなわけで対称x大正アリスFDは本編を補う良ゲームでした。本編が好きで百合花ちゃんのルー大柴っぷりが耐えられるゲーマーにはオススメですね。ド甘いFDではなく、本編を補う資料みたいな感じでした。ちなみに学園アリスは頭を使わずに楽しむ物です。設定をオートにして内職しながらプレイするのに適してます。

ではここからネタバレです。



























tabht180_01.jpgシンデレラ先生にニヤニヤ。ずっと担任でいてください。








アフターストーリー
よく考えてみると、全員同一人物なんだからアフターストーリーはアリステアだけでいいんじゃないかなと思ってしまうんだけど、それじゃゲームになりませんよね。矛盾も疑問もおいといて楽しむ物なのでしょう。

では攻略順にキャラ別感想です。

  • シンデレラ
1周目は本編でも最初に攻略したシンデレラさんにしました。彼の浪費っぷりは見ていて清々しいですね。お金持ちの婚約者がいて本当に良かったねと思うルートでした。でもこの世界って実は現実じゃないからお金なんてジャンジャン使っちゃっていいんですよね。ヤヤコシイ。。。

なんだか甘いんだか、ドタバタコメディなんだかわからないうちに終わっちゃった。三兄弟のやりとりが一番面白かったかな。グレーテル君が友達いないって思われてる所がこのルートのピークでした。

平川ボイス、こういうハキハキした性格のキャラの時の方が好きだ(いつも言ってると思う)。


  • 赤ずきん
この人、獣耳だったの忘れてた。お風呂のシーン、2人で長時間じゃれあって、私は置いてけぼりって気分でした。赤ずきんは飼い犬かい。


  • かぐや
ちょっとした時に不穏な感じになるかぐやさんが恐怖でしかないですね。またなんかすごく鬱な事、しでかすんじゃないかとヒヤヒヤしました。お腹の傷を見せたり、せっかくのハッピーエンドの後日談なのに色々病んでるルートでした。カフェで働くピンチヒッターさん達のわちゃわちゃが見たかった。


  • グレーテル
グレーテルくんは百合花より女子力高いです。それにしてもお菓子ばっかり食べていたら15歳でも成人病になりそうで心配です。あ、でも別に現実じゃないからいいのか。この後日談、グレーテルくんの面倒な所がフィーチャーされてましたね。。。本編では好きだったけど、ここでは暑苦しいボーイでした。


  • 魔法使い
意外にも楽しめるルートでした(失礼)。全員のアフタールートしてからプレイしたほうがよかったかも。なんか他のキャラルートの裏話みたいで面白かった。あの黒猫って百合花だったんだっけ?全然覚えてません。。。このFDルートのお陰でやっと魔法使いさんの立ち位置がわかった気がする。自由自在に動き回る存在か、楽しそうだけどいつも脇役みたいで辛いかも。


  • アリス
僕以外の奴らがメンヘラヤンデレへたれ中二病引きこもりと言ってたけど、誰が誰がかよくわからない。
メンヘラ=かぐや
ヤンデレ=グレーテル
(反対かな?あまりよくわからない)
へたれ=赤ずきん?シンデレラ?
中二病=赤ずきん?
引きこもり=白雪

シンデレラはヒモって感じだけどどうなんだろう?誰がどれなのかご存知だったら教えてください。

このルートではアリスがチビ百合花を可愛がるのが微笑ましいなあと思ったけど、あとは何も覚えてないな。アリスは相変わらずの捻くれ者の扱いにくい奴でした。




学園アリス
すごく丁寧で長い作りになっていて本編かってくらい選択肢もイベントも充実してました(無駄に)。攻略キャラ1人1人の設定とかはとても面白いんですが、短い共通ルート一本だけで十分だったかも。それかちょっとセリフがあるご褒美スチルでこの設定を使っていただくとかでも良かったような気がします。

ここでも一応キャラ別感想を。

  • グレーテル
アリスルートに入ろうと思ってたのにいつの間にか弟ルートに入ってしまった。本編ルートで姉さんって連呼されるのは気にならなかったけど、知り合って間もない後輩に姉さんと呼ばれるのはなんだか怖いです。グレーテル贔屓の私でもこうなんだから、好きでない人は苦痛以外の何物でもなかっただろうなあ。。。

グレーテル君はグイグイ来る所はすごいなと思います。わかりやすく好き好きアピールしてくれるし、もったいぶらずにはっきり好きって言ってくれる所がいい。いつも百合花さんの方が積極的なので楽できるルートは貴重です。


  • アリス
喚く喚く、喚きっぱなしですね。ところどころで入る百合花の声の真似とかがすごく上手くて(いや、主人公ボイスないから似てるかわからないんだけど)ニヤニヤしました。

最後まで意地っ張りだったけど、勇気を出して告白したのは偉かった。百合花に振り回されっぱなしのアリスが珍しく主導権を握ったシーンで、やれば出来るんだなってちょっとホッとしたわ。


  • 白雪
なんか影が薄くて個別ルート目指してるのにシンデレラ先生やアリスが目立ってた。本編では気づかなかったけど白雪ってアスペルガーっぽいのかな?好意とかわからないっていうし、マイペースすぎるし。でも好きって自覚したら積極的で、男らしいね。それだけはグッド。


  • 魔法使い
名前がおかしい。他のキャラはギリギリ名前としてなんとかなるけど、魔法使いって名前じゃなくて役職でしょう。魔法使いは老け顔だから生徒なだけで違和感が。。。でも先生にしたらどの教科の担当になるんだ?理科?

最後、謎の友情エンドで呆然としたんですけど、魔法使いって本当に一癖も二癖もあるキャラですね。番外編でも本編の有栖百合花の事引きずってるのか。。。面倒臭い奴だ。


  • シンデレラ
こういうキャラは嫌いではない。ハハハ。友達っぽい先生って何でこんなに魅力的なんだ。自分の趣味を曝け出すのは恥ずかしいが本編のシンデレラより、シンデレラ先生の方が100倍好きでした。ターバンはずっと外していて欲しい。


  • 赤ずきん
私は共感性羞恥になっちゃうタイプの人間なんで警察官の真似をしてるシーンは居た堪れなくて
辛かった。この人は教師になっちゃ駄目だ。


  • かぐや
教師になっては駄目な人材その2。女子生徒に刺されてニュースになる未来しか想像出来ん。



オオカミ編
このルートって本編にあったらシナリオを理解するのにすごく助かった気がします。やっと赤ずきん編でのオオカミの役回りとか、現実でのグレーテルの暴走っぷりが理解できました。

オオカミ編ではオオカミ君と両思いになっちゃうのかなと思ってたんですがさすが百合花様、アリステアに一途でした。オオカミ君は永遠の片思いか。。。

それにしてもなんじゃこのルートの難しさは!まさかエンディングが3個もあるとは思わなかったので驚きました。初めは全部嘘をつかない選択肢を選んだんだけど、それが一番バッドエンドっぽいですよね。正直でいるとバッドエンドなんて恐ろしいゲームだ。真実を言う方が人を傷つけるって事?

どうしても自力で全エンドに辿り着けなくて攻略サイト様を頼ったんだけど、選択肢が全部同じだから、何番目の『嘘を吐く』を選んでるのかわからなくなってイライラ。謎の難易度の高さでした。


猟師編
学生時代の猟師さんの声がすでにおっさんっぽい。老け顔って言われてるから声も老けてるのはしょうがないか。猟師さんって本編だと万能な助っ人(ガンダルフやうドラえもん)みたいな存在だけど、実はすごい人間臭い人だったんだなと思いました。結構悩める男子だった。

猟師編プレイしていてハッとしたんだけど、対アリって猟師さんが書いたアリステアの病状をまとめたカルテみたいですね。どのようなトラウマがあってその人格が生まれたのかがよくわかって面白い。

オオカミ編と同じく本編ではよくわからなかった真相が猟師編でも詳しく描写されてましたね。裏話って感じかな?猟師編では白雪が沢山登場。彼の親父ギャグ好きが意外性があって微笑ましい。白雪が精神科医を専攻するきっかけだったのか。ふむふむ。

研修医の時の燃え尽きちゃった先生の精神状態が何気に心配になったルートでした。こういう職業って帰宅しても引きずりそうだもんな。。。医者なんてなるもんじゃないですわ。心労や拘束時間に比例する給料もらえてないから、絶対。

猟師と百合花ちゃんが実は血が繋がってなくて両思いになる展開を期待してたので健全すぎるお話で呆然としました。学園アリスみたいなIFストーリー作るんだったらアリステアが存在しない猟師ルートを作ってくれい(涙)。ちなみにオオカミは別に友達止まりでいいです。

オオカミと猟師ルートをプレイしてる時、アリステアって夢の中で対アリ本編プレイしたようなもんだよな。。。と本当にくだらない事考えてました。

大正x対称アリスって攻略キャラが全員同一人物という斬新かつ素晴らしい設定のゲームだなと前から思ってたのですが(他のキャラルートに行ってもどうせ同じ人を好きになってるだけだから罪悪感がない感じで)、その設定を頑なに守りきったFDでございました。シクシク。







コメント

非公開コメント

トラックバック

プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村参加してます。

カテゴリ

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11