三国恋戦記〜オトメの兵法!〜 感想

三国恋戦記のネタバレ感想です。


三国恋戦記~オトメの兵法!~

三国志の時代にタイムスリップした山田花ちゃんがなぜか諸葛孔明さんの弟子ということになり、魔法の本の力を借りて軍師として活躍するゲームです。図書館のシーンの選択肢によって他のキャラの弟子になるのかなと思ったけど、毎回孔明でした。これって雲長くん以外のルートで影響する何かがあるんだろうか?

主人公の山田花って名前誰のチョイスなんだろう。デフォルトすぎて一周回って潔い。でも名前呼んでくれないから変えちゃったけど。

このゲーム、絵がいまいち好みじゃないのでどうかなと思ったんですが、いざやり始めたら面白くてやめられなくなりました。軍師としてそれぞれの軍を勝利に導くのがワクワクするんですよ。みんなの役に立てるのが嬉しい!普段乙女ゲームは守られるか、一緒に物理的に戦う事が多いので参謀になるのは新鮮です。軍議に出席する時幾度か技量を試されます。軍議クイズ、私は映画レッドクリフを見た時に得た三国志トリビアだけで乗り切りました。ありがとう金城武様。

攻略キャラが多いので好きなルートも多いです。強いて言えば子龍くんルートと師匠ルートが私の中で一、二を争ってますかね。子龍くんルートでの師匠もいい味出してます。師匠ルートでのエンドロールには ううぅ、これで終わっちゃうの?って涙が出ちゃいましたよ。師匠と一緒にいたいのに、なんで本ペラペラしちゃうの!エンドロール中のモノローグみたいなので初めて師匠の行動の裏の考えがわかるんですよね。うまい演出です。エンドロールはどのルートも秀悦でスキップしなかったのはこのゲームくらい。子龍くんのもエンドロールのスタートが映画みたいで格好良かったです。

仲謀軍の公瑾様はスチルの美しさに参りました。普段のルックスがイマイチだから余計にね(失礼)。矢を集めてる時の彼は素敵でございます。公瑾様は一周目プレイ中に目指してないのにいつの間にかルート突入。あとで皆様の感想を読んでフラグクラッシャーとはこうゆうものかと学びました。花に誘われるミツバチのごとく、飛んで火に入る夏の虫、公瑾に引っかかる乙女たちです。

このゲームは色々なタイプの攻略キャラのルートがあるので自分の好みのタイプを探すのにいいんじゃないかな。乙女ゲーム初心者にも優しいゲームだと思います。

コメント

非公開コメント

プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村

ブログ村参加してます。

カテゴリ

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11