シャレマニ ネタバレ有りのキャラ別感想と総評

こんばんは。前回の記事に遊びに来てくれてありがとうございます(*^_^*)。今回は攻略順に感想を書いてみました。

感想というより攻略日記みたいになってます。ネタバレありなのでプレイするまで読まない方が絶対シャレマニを楽しめます。ホントに今すぐこのウィンドウを閉めてください。いつもならブログに永遠にいて欲しいのですが今回は違います。プレイしてない人はここでバイバイです。






























これくらい下げればオーケーかな?

ではネタバレ行きますよ。


twi_icon4_thum.png 
このゲームは一言で言えばメイちゃん救済ゲー。
影の主人公、影のヒーロ、一番の苦労性キャラ。まだ人気投票見てないんですが、彼が一番じゃないはずは無いでしょう。





シャレードマニアクスはプレイした乙女全員に『誰が怪しいと思った??』って聞きまくりたいゲームです。皆さん黒幕が誰か目星つけてプレイしたと思うんですが結果はどうだったでしょう。私は廃寺くんと茅ヶ裂さんが異世界人で双巳さんがディレクターかなと思ってました。あってるようなあってないような。。。。


ではプレイ順のキャラ別感想をどうぞ。長くなってしまいましたが別々の記事に分けてしまうと記事の順番やタイトルがネタバレになってしまいそうなので全部この記事に詰め込んでしまいました。


①萬城トモセ
twi_icon2_thum.png 
年下アンド幼馴染と言う私の苦手要素を二つ背負ってるトモセくんですが鈴村ボイスなので気になるキャラに昇格(単純)。あと外見も嫌いじゃない。生徒会長っぽい。

ところで鈴村さんって振り回す大人キャラしかしないと思ってたので意外なキャスティングだと思いました。今回は面倒臭いくらい超真面目です。

トモセは一番謎がなさそうだったのでまず最初に攻略する事にしました。

話がちょっと逸れるんですが私は一番最初のトモセとの演技でシャレマニというゲームにハート鷲掴みにされちゃいました(゚д゚)。ゲーム開始後一時間弱でこんな切ない展開があっていいんだろうか?(いいんです)。でも共感するのはトモセの方。好きな相手と恋愛ドラマの1シーンを演じさせられて、自分はセリフを心から言ってるのにヒヨリは演じる事に戸惑いを感じていて『好き』と言うのもすごく躊躇してるんですよね。ヒヨリがセリフを言った後のトモセの傷ついた顔。自分が眼中に無いのを思い知ってる表情してて可哀想だった(;_;)。(おまけにトモセ君は自分のルートでも終盤までヒヨリに興味を持たれていない様子。お気の毒)。

と言うわけで素晴らしいシーンでグッドなスタートを切ったトモセ君でしたが、その後涼しい顔に似合わず暑苦しくなって行きます。ヒヨリヒヨリうるさいったらなんの。アハハ。心配しちゃう気持ちはわからないでも無いけど。告白直前にヘンテコ世界に誘拐されて、ヒヨリの周りは魅力的な男子ばかり。焦るわこんなの。

クライマックスはシャレードゲームでかなり穏便に終わりましたね。振り返ってみると異端なルートだったんだな。。。演技力抜群なトモセ君だから上手く行ったけどこれを獲端君なんかがやってたら全員DEAD ENDです。

萬城君ルートでのトキメキのピークは共通ルートのはじめのドラマだったのでそこからは緩やかな下り坂でした。そして周回する内にどんどん存在感が薄くなって行きましたね。だって黒幕でもなんでもないんだもん。オマケにトモセ君だけ異世界配信に全く無関係。トモセ君は最初のシーンでヒヨリと一緒に帰ったばっかりに選ばれちゃったのかな?つくづく運が無い男だ。。。。

そして他人のルートではただのうるさい幼馴染モブみたいになってたな(ひどい)。でもその距離感や遠慮の無さがまさに幼馴染って感じでリアルぽかったとも言える。



②獲端ケイト
twi_icon5_thum.png 
2周目は黒幕じゃなさそうな獲端君ルートへ。眼鏡なのにクールではなく口うるさいのが珍しい。ツンデレだよね?(デレ要素は極端に少なかったけど)。私はギャーギャーうるさいツンデレは得意じゃないのですが、ケイちゃんみたいに周りにいじられるおマヌケなツンデレは嫌いでは無いので結構楽しめました。凝部くんといいコンビ。掌で踊らされてる感あったけど。

腕の謎、二周目の序盤でやっとトモセルートの怪しい店の怪しい腕のレプリカと獲端の動かない左手が私の頭の中で繋がりました。遅い。でも他人のルートで気になる謎が本人ルートで明かされてスッキリ。そしてストーリー上意味のない義手じゃ無くてよかった。

獲端君は重要な料理係でしたね。私は女子キャラが料理ばっかりやらせられるゲームって腹立つ時があるのでシャレマニはグッドでした。おまけにヒヨリが手伝おうと思ってもギャーギャー断られて乙女ゲームで定番の一緒に料理するイベントが起こりにくい!主人公の料理が上手くて見直すなんて事は獲端君ルートでは起こりません。最後までヒヨリの料理の腕を見下し、台所から出て行けって叫んでいた印象。ホントに獲端君はレアなキャラだ。

獲端の罰ゲームの理由を知ったあと思い返すと、初めのトモセとヒヨリのドラマを観た時の彼の心情ってどうだったんだろうって思いますね。普通だったらキスせざるをえなかった自分と似ている境遇の二人を同情しそうだけど獲端の場合あれのせいでヒヨリに不信感が生まれたみたいだし。自分が出来なかったのに二人は簡単に乗り越えられたようにみえたのかな。まあ最後は自分もキスシーンを乗り越える事が出来(積極的なヒヨリちゃんのお陰で)、なんとか腕を取り返せてよかった。

ところで獲端君って眼鏡取るとすごい綺麗な顔してますね。見とれちゃいます。



③明瀬キョウヤ
twi_icon1_thum.png 
最初に満遍なく三つのグループを一周ずつ回りたかったので、3周目は情報収集グループへ。このグループの中で一番怪しそうでないキョウヤをチョイス。正統派ヒーローですね明瀬さんは。

いつもみんなを励まし引っ張ってくれていたのでヒヨリが惹かれるのもわかる気がする。とっても頼れる存在でした。

明瀬ルート終盤、クラスメイトのユキの最後のドラマをヒヨリと明瀬が再演するシーンに感動しました。死んでしまった女の子が同じ一日を繰り返すドラマ。劇中劇の内容とユキの境遇が泣かせますよね。すごく悲しいドラマでした。このドラマ、全部見たい。ガラスの仮面で北島マヤに演ってもらいたい。

私には彼の親がスポンサーで妹達はDEAD ENDだったのが意外でビックリしました。おまけに妹の存在を忘れていたなんて切ない。思い出した時に明瀬ルートはシンプルなヒーロールートじゃなくなりますよね。今までずっと強い面しか見せなかった彼が弱さをみせ、全員を助けようとしていた事が傲慢なんだと思い始める。これによって明瀬と言うキャラクターに深みが増し、魅力的になった気がします。

最後に自分だけ残ると決めるのがとても明瀬らしかった。最後まで仲間思いでした。



④茅ヶ裂マモル
twi_icon3_thum.png 
異世界人かなと思ってたらハーフだった。異世界人は物理的に月に存在してるけど、ドラマの為に連れてこられた人達は映像のみなんだよね?どうやって繁殖したんだろう?

茅ヶ裂さんは共通ルートの後半ほとんどを気を悪くしているか、顔面蒼白で過ごしてましたね。明瀬ルートでメインテナンス中に明瀬とヒヨリが宿舎に帰るのに迷ってしまう描写で茅ヶ裂さんの怪しい度がグーンと上がりました。茅ヶ裂さんは全然迷わなかったので。

スチルのほとんどが『右腕を触らないで!!(;д;)』って訴えてる茅ヶ裂さんの絵だった気がする。異世界人の右腕を誇りに思っていたのに右腕に囚われている自分を解き放つために右腕をぶった切るのが矛盾してるように思えました。茅ヶ裂さんの心理があまり理解できなかった。

物静かで真面目なのに意外と色々な場面でオトボケ役になってしまうのは類い稀な味覚と料理の腕をお持ちだからですよね。でも料理を教えてもらおうとして努力するのは素晴らしいです。

茅ヶ裂さんルートは感動が少ないルートでしたがヒヨリの人種差別が治ったのはよかった。異世界人にしてみたら人間だって頭に色々な長さの糸みたいなのが生えていて、目玉がクリクリ動いて気持ち悪いですわ。



⑤射落ミズキ
twi_icon9_thum.png 
明瀬ルートで現実世界に帰って来れてるから裏切り者である可能性がかなり低いのはわかっていたので射落ルートはあまりハラハラせずプレイ出来ました。

彼(彼女?)はザ・仕事ができる人。軽そうで飄々としてるのにいざとなると頼り甲斐がある。最高です。そして超美人。

射落さんも家族にスポンサーがいるんですね。情報管理局に勤めているのだけが射落さんの秘密だと思ってたら彼もディレクターに心理的に揺さぶられる要素を持っていらっしゃいました。

仕事が出来るキャラが使命と大事な人のどちらかを選ばなければならない展開ってなんでこんなに盛り上がるんでしょう。どうせなら使命を選んでヒヨリ以外全員を助けるバッドエンドで苦しむ射落さんを見たかったな(隠れドSでゴメン)。ヒヨリが青くて四角い光に囲まれて消えていくのを見ながら悲しみにくれる射落さん。美しそうだ。フフフ。

射落さんは双巳ルートで見せる部下思いの所も好きです。双巴側のヒヨリに辛く当たるのもまたよし。もっと問い詰めて欲しかった。

ところで私はいつも頭の中で射落をシャラクって読んでました。名前難しい。



⑥双巳リョウイチ
twi_icon6_thum.png 
中ボスその2(1は一応茅ヶ裂さん。あまり悪役になりきれてなかったけど)。

双巳さんで印象に残ってるのは闇落ちした時のゲス顔ですね。それまで爽やかな青年だったのに。。。

双巳さんは他人のルートで表面的には心配してくれるんだけど余り親身になってくれてない気がして、怪しい人としてマークしてました。想像通り、いや想像以上に自分のルートで豹変してくれて嬉しかった。

明瀬さんをドラマを演じ中に追い詰めてDEAD ENDに仕向けたのに、明瀬さんが沢山ポイントを稼げる様に助けようとしただけと平然と言い放つ場面は鳥肌物でしたね。

私は彼がプロデューサーだと自白した時信じちゃったのですが(私はなんてチョロイんだ)、もしかしたら狂信者の面を他人のルートでさらけ出していたのかも。いや〜騙された。

双巳ルートではヒヨリが忠犬みたいに廃墟に通ってヒヤヒヤしたなあ。トモセくんも心配した事でしょう。



⑦陀宰メイ
twi_icon4_thum.png 
メイちゃんの印象は「いい人→え、プロデューサーなの?→いい人」でしたね。陀宰君はズルイ。美味しい所全部担当してるじゃないですか。最初から控えめだけどさりげなく気を使える人で数少ない常識人だし、途中は怪しくなるから個別ルートは充実してるし。。。

目玉を凝部君と見つけた時なんて心臓止まりそうになりましたよ(よく考えたら目玉があるって分かるはずなのに、思いつかなくて入れ物が開いた時すごくドキっとした)。とにかく理想的な乙女ゲームのキャラとルートだ。

陀宰がトモセが独り占めしてると思っていた、以前からの知り合い枠でもあるのは驚きでした。私はいつもはゲームのスタート地点でもう主人公を好きなキャラって得意じゃないのですが、シャレマニの場合ヒヨリがメイちゃんの事を覚えてなかったので余裕で受け入れられました。

ヒヨリが金魚のお墓の事を思い出した時、思わずハグをしちゃうシーン、陀宰君視点のショートストーリーを読むと更にグッと来ますね。本当に嬉しかったんだな。。。助けられてよかった。

陀宰ルートのハッピーエンドは全部解決したようにみえるけど、うまい具合に凝部と廃寺、どちらが黒幕かわからないように終わってますよね。本当によく出来てるなこのゲーム。



⑧凝部ソウタ
twi_icon7_thum.png 
陀宰ルートの最後で帰還後の凝部が複雑な表情をしてたのは心のどこかで真相を突き止めなられなかった悔しさを覚えてるからなのかな?

凝部ルートなのに陀宰くんの事が気になって仕方がなかった。凝部ルートは陀宰ルートの対の様な存在ですね。凝部を選んだ時点でヒヨリは陀宰を思い出す事に積極的ではなくなるんだけど、彼はそれを受け入れ潔く身を引く。泣けます。

凝部ルートで陀宰はディレクターとの賭けに負け、またプロデューサーとして残るんですよね。陀宰は自分のルートでも自分を犠牲にしようとしたけど間一髪でヒヨリに救われたからなあ。それを見ちゃってるから、凝部ルートは辛かったです。

凝部ルート終盤に差し掛かった時、陀宰ルートを先にプレイしたのは失敗したかなと思ったけど、陀宰ルートの内容を知ってるからこそ切なさに気づけてよかったと思う事にしました。陀宰にとっては残酷な世界線だけど自分の為に異世界に戻って来てくれた凝部に感謝してるし、信頼もしていて幸せになってもらいたいと思ってるんですよね。ううう(;_;)。脚本がこれでもかってくらい涙腺をアタックします。

前回配信時の学園ドラマを再演して目を取り返して戻ってきた時の二人のハイタッチシーンも感動的。はあ、、、男の友情って何でこんなに熱いんだ。

おっと凝部ルートなのに凝部のことあまり書いてなかった。凝部は影のヒーローですね。隠れた正義感が格好いい。自分が疑われても一向に平気で真実を暴こうと実は躍起になっているところが魅力的。頭が切れて真相に一番近い所まで行けた人なんじゃないかな。頭がすごく柔らかい人です。

いつもは本心を隠して適当なことばかり言っている凝部がヒヨリに対してだけ自分をさらけ出していく描写が好きでした。

ところで、やっぱり松岡ボイスは最高ですね。おちゃらけてる時と真剣な時の声の変化が絶妙です。やっぱり演技力抜群。私は松岡ボイスがすごく好きなんで担当キャラも贔屓してしまいます。アハハ。



⑨廃寺タクミ/真相ルート
twi_icon8_thum.png 
廃寺君は最初は只のやる気ないキャラだったんですが、小学生だと知った途端怪しくなりましたね。知らない事が沢山あるのが怪しさ満点だったんですけど、本当はなんでも知ってたのか。。。なんだか自分の設定を小学生にした事で余計目立ってしまった気がします。

廃寺君は共通ルートではほのぼのイベント担当ですね。お姉ちゃんと呼んでしたってくれて可愛いんですが攻略対象としての魅力はなかったですね、私には。幼すぎて。

廃寺君の本領発揮は隔離ブロックから。廃墟組のトリオのバランスが絶妙で会話などが面白かった。廃寺と凝部のボケに一人でつっこむ常識人の陀宰くん。苦労してました。

捨てられた物のお墓の話とか読むと可哀想だとは思うんだけど、だからと言って惹かれる訳では無かったなあ。弟のような期間が長すぎたか。。。でもスチルは儚げな感じですごくよかった。実は廃寺君、美形だし。

真相ルートでは二つ目の月、パルト、ヒヨリ母など色々な謎が解明してスッキリしました。読み応え(プレイ応え)ありましたね。ちょっとした会話(双巳さんの恩人の話とか)が伏線となっていたのがニクい。乙女ゲームの真相って突拍子も無い時が多いし、無茶な終わらせ方が少なくないんだけど、シャレマニの終わり方は華麗でした。



総評
twi_icon10_thum.png 
シャレードってジェスチャーゲームって意味だけど茶番っていう意味もありますよね。そして皆がやらされるドラマも、アステルが作ったこの仮想世界で起こる出来事も全部茶番。だからこのシャレードって単語、この作品にピッタリですね。本当にこのゲームを作った人はスゴイぞ。

シャレマニは前評判がとても良くて期待してたのでがっかりしちゃうかなと思ったけど全然平気でした。SF要素も悪くなかったし、乙女ゲーム要素の切なさもちゃんとカバーしてるし本当に面白かった。

私はかなり終盤まで黒幕が誰だか全然わからなくて、途中でヒヨリなのかもと深読みしたりして振り回されっぱなしでした。そんなわけで読みが外れて悔しいですがミステリーとしても最高なゲームでした。



そして最後に攻略キャラランキング

陀宰メイ/射落ミズキ→凝部ソウタ→獲端ケイト→明瀬キョウヤ→萬城トモセ→廃寺タクミ→茅ヶ裂マモル→双巳リョウイチ

陀宰君はルートが最高で、射落さんはキャラが好みなので2人とも1位で。凝部君も同じくらいよかったのでランキング決めるの難しかったです。そしてやっぱり廃寺君とスポンサー達は最下位になっちゃいました。ゴメン、やっぱりヒールは正義には勝てん。。。

ところで結局射落さんって結局男か女どっちだったんでしょう。シャレマニ最大の謎ですね。

コメント

No title

けーぴーちゃん、ブログ読みました!
とても楽しかった!!

> 人間だって頭に色々な長さの糸みたいなのが生えていて、目玉がクリクリ動いて気持ち悪いですわ。

この文章がツボでニヤニヤしながら読んでしまった。
シャレマニ 愛が伝わってきて最高でした!
思いがこもったブログをありがとう💕

Re: No title

いちごちゃん、読みに来てくれてありがとう😃

私もやっと皆さんのシャレマニ記事を読みまくれるので嬉しいです。

ヒヨリちゃんの異世界人への反応、マモルルートを面白くさせるための演出だと思うけど、あまりに過剰なので突っ込みたくなっちゃって。。。お前さんも向こうからみれば異端だろ?って思ってました。異世界人、ゼリーっぽいだけでそんなに怖くないし。

では私の暴走シャレマニ感想記事に遊びに来てくれてありがとうございました😃

No title

ブログ待ってましたー!
けーぴーちゃんの感想好き!実直な文章が面白いです。

シャレマニのタイトルの意味いまいちわかってなかったんだけど、茶番って意味もあるのね!納得だー。

本当に真相が秀逸だったよね。
あと、メイちゃん救済ゲー、本当にその通り(笑)
メイをやる前と後とで全然違って見えるのが面白いよね。

感想楽しく読ませてもらいました。
お疲れ様!

No title

どうも、Twitterでお世話になってるかつらぎです!

シャレマニ楽しかったようでなによりです。

深読みしますよね。
私は、私も一周目トモセから行ったんですが、「終わったと思わせて実は黒幕はトモセ…!?」という読みがよぎっていました。

私は最初はソウタが怪しいと思いましたね~。
でもあれはあえてのミスリードですかね?

あとキャラの名前覚えられなくなかったですか?
私は覚えられなかったし、なんならもう薄っすら忘れてますw

私はSFがあまり好きでないせいか、シャレマニはそんなにハマっておらず、むしろ今やってるもし神の方が楽しめてます。
全体でひとつの世界の謎を追う意味で似てるかなあと思うんですがどうでしょう?

けーぴーさん次何やるのかな?
興味津々です。😄

Re: No title

みいこちゃん、こんばんは〜ブログに来てくれてありがとう😃そして面白いって言って貰えるなんて、、、なんという天使😭

マニアックスも訳すと狂人の茶番?それとも茶番に熱中してる人?ちょっと気になるよね。いずれにしろ廃寺の事を言ってるのかなあ。。。

真相は素晴らしいよね、色んなルートのちょっとした謎が解決して。オトメイトもやる時はやるね!!

本当にメイちゃんルートはターニングポイントだったよ。今だにギョーブとメイちゃんどちらを先にやった方がよかったのかな〜と悩む(無駄だけど)。

ではコメントありがとうございました!

Re: No title

かつらぎさんこんばんは😃。こちらに遊びに来てくれてありがとうございます!

シャレマニは深読みせずにはプレイできませんよね!私もトモセがもしかして。。。とちょっと思いました!その方が鈴村ボイスの有効な活用法だと思ったし😂。闇落ちトモセも見たかったですよね。

ソウタの怪しさはかつらぎさんのおっしゃる通りミスリードだったんでしょうね。私は松岡ボイスのキャラを疑う事が出来ない体なので信じてました😂。

キャラの名前私も苦労しましたよ!ヒヨリにボイスがないから漢字が読めなくて誰が誰だか大変だった。しょうがないから公式サイトのキャラページをスマホで見ながらプレイしてました。苗字をあんなに凝らなくてもいいのになと乙女ゲームプレイしてるとよく思います。

もし神、オススメした後、評価が分かれる作品だからやめた方が良かったかな〜と思ってたのでかつらぎさんが楽しんでると知って安心しました。確かに一周するたびに色々明らかになっていくところが似てますよね。もし神はすごく丁寧に作ってあるゲームだと思います。終わったらぜひ感想をお聞かせください!

次のゲームは多分カラマリFDになると思います。
今は他の乙女ゲームブロガーさんのシャレマニ感想読むのに忙しくて次のゲーム始めてないんですよ。結構廃寺、フタミ、チガサキが人気あってビックリしてます。

ではコメントありがとうございました!😃

やっと読めました~。

遅くなってしまいましたがやっと読めましたお邪魔します~!

フムフム、けーぴーさんの推し順はこんな感じになったんですね~♪
素敵な人ばかりが上位に来ている\(^o^)/

私も途中ヒヨリが…とか、実はあいつが…とか深読みしすぎてトンチンカンな妄想を繰り広げておりました(笑)
Twitterとかでも叫べないし、でも言いたいしと苦しいプレイ時間となったけど、本当に楽しいゲームでした。

それと、異星人から見た人間の言い方が面白くて笑いながら読んでしまいましたww
けーぴーさんの文章、読んでいると本当に楽しい気持ちになります\(^o^)/

ではでは、カラマリFDプレイ中でしたか…?
楽しんで下さい♪
アドニス編どんな感想になるのか楽しみだ―(^^♪

Re: やっと読めました~。

りな子さんこんにちは〜。すみません、コメントメールの通知来てたのに返事するのすっかり忘れてました!!これじゃもうりな子様倶楽部の会員失格ですね。。。シクシク。

シャレマニは本当に深読みしすぎちゃうゲームですよね!私も全員のルートでやっぱりこの人は怪しい!!と思いながらプレイしてました。ほとんどの場合は考えすぎただけで、予想は外れてばかりでした。でも楽しかったです。

twitterで叫びたいけど叫べない気持ち本当にわかります!何かが起きるたびに呟きたかった!でもまだ未プレイの方のために泣く泣く我慢するんですよね。

異世界人がちょっと不憫になったのでついヘンテコな事を書いてしまいました。ヒヨリさんは過剰に反応してましたよね。スライムみたいでひんやりしてて夏なんか気持ち良さそうだなと思いましたよ!ハハハ。

まだカラマリプレイ中です!謎解きなどが難しくてびっくりしました。りな子様倶楽部の先輩が助けてくださったのでなんとか謎解きはクリアしました。アドニス編とっても楽しみです!。彼もバナーになれそうでなれないキャラですよね。市香への狂った思いが足りないですもんね。ううむ、バナーへの道は険しいなあ。

ではコメントありがとうございました!お返事遅れてすいませんでした。



非公開コメント

プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村

ブログ村参加してます。

カテゴリ

ブロとも申請フォーム