クランク・イン 感想

こんにちは。お久しぶりです(*^_^*)。最近調子悪くてゲームの進みが遅くなってしまいました(;_;)。

回転性のめまいでずっと寝込んでました。アナログスティック酔いしてた頃からおかしかったのかなあ。2週間ほど目がグルグル回って遊園地のティーカップに乗ってるみたいだった。タダでディズニーランドに行った気分が味わえてラッキーだと自分に言い聞かせようとしましたが無理でした。

ゲームもブログも出来ずに寝っ転がってる間は妄想しながら時間をつぶしてました。漫画が乙女ゲームだったら誰に声を担当してもらうかっていうのをずーっと考えてた。それでキャッチコピーも考えて、これ絶対売れるじゃんって思いながらニヤニヤ。もう頭おかしい。ちなみに漫画は高河ゆんの源氏です。絶対ゲーム化されません。シクシク。

ま、回転がおさまって来たのでクランク・インも無事終了。今作がプチレーヴ初挑戦でした。

クロック・インは二つのパートで構成されてます。映画研究部にヒロインになってくれと誘われて部員と青春する中学生パートと現実にぶち当たる(ま、人によっては)大学生パート。クロックゼロや源狼のように子供パートがかなり長いです。最後の方は中学生パートが苦痛になりスキップしてました。

操作は超快適。でもこれは左アナログスティックを使わなくていいか私の評価が高いだけで、皆様には普通だと思う(参考にならなくてすまん)。あっ、巻き戻しが出来ないのが面倒でした。

ディヴァイドフリックと言う、二人のキャラから話をするのを選ぶシステムが新鮮。これだと普通の選択肢の様に迷わず、お目当ての彼にフリックするだけで好感度が上がるので良かった。まさに分岐点て感じの見た目だし、ラクチンだし良システムでした。

クランク・インは全体的に恋に恋する感じで少女漫画っぽかったですね。りぼんの漫画にありそう。私もりぼん読んでた頃これに出会ったらハマって大変だったと思う。私はもう年なので大学生なのにまだおままごとみたいな恋愛してんなあと思いながら進めてました(失礼)。

ところで、このクランク・イン、ルートによってはすごいダークなので軽くオススメはできません。でもほとんどのルートは微笑ましい恋愛なのでそういうのが好きなプレイヤーにはいいゲームだと思います。主人公はヒロイン様ーーと全員から崇められてる訳でもないので単調ではなく楽しめました。

ではここからネタバレありです。



















twicon_hiiragi_s.jpg 





思っていたより、色々なキャラがヘビーな物を背負ってるゲームだなと思いました。中学生パートで不穏な予感はちょっとするんだけど、想像以上に病んだルートがあったな。始終爽やかなゲームだと思ってたからびっくりした。

中学時代の大会の結果がエンドに影響するのは面白かったのだけど、何周も中学時代をするのがとても面倒だった。2周目に攻略キャラのモノローグなどが見れるようになるのはよかったけどね。

今時こんなに仲良くなった気になる異性と疎遠になるかなあ?SNSあるんだし、連絡なんて簡単に取れるよね?こんなにお互い好きだって態度をとって、お家まで来たりしてるならさ。つまんない事なんだけど気になっちゃいました。


ここからキャラ別感想。

緑ヶ島中学ルートは王道少女漫画系ストーリーですね。可愛い見せ場があるのでキュンキュンさせてくれました。放課後の教室で指切りとか。。。いいねえ、若いって。始めは女優度がどう結果に影響するかわからなかったので勝てるかどうかちょっとドキドキしました。そして中学を交互にプレイすると向こうのキャラにも愛着が湧いているので勝つのも辛いし負けるのも辛くて困りました。特に神楽坂さんのショボン顔を見ると申し訳なくなる(;_;)。わざと負けてゴメンよ。


神楽坂さんの大学生ルート、どれが彼にとって一番ハッピーなのかよくわからなかったな。一番中学生の時の挫折が響いてる気がしました。中学生の頃のカリスマ性が減っちゃった様でさみしかった。輝いてた人が色褪せる感じがある意味リアルなのか。。。一番しっかりしている様で悩みまくってるので何とかしてあげたくなりますね。ところで、立ち絵が中国の映画とかに出てくるお辞儀のポーズみたいで気になった。グーの手にパーの手を合わせるやつ。もっと普通のポーズがよかった。


周ルートはいい(断言)。こんな爽やかな少年ルート、今まで興味なかったのにどうしたんでしょう。展開が普通の中学生、大学生っぽくて可愛らしかった。クランクインにはこういうのを求めていたのだ。ライバル出現で周が戸惑うのが切なくてキュンキュンした。ライバルのタクト君も中学校で出会っていて向こうも向こうで運命だと思っている拗れ方がいいね。もう少しタクト君とではなく周くんとデートしたりしたかった(;_;)。タクトにルートを乗っ取られてる感あり。エンドは一つをのぞいて中途半端だった。なんで文月は周くんが好きだと自覚した後に彼とタクトを宙ぶらりんにするんだ?謎。


逢坂聖くんはいい子だなあと思いながらプレイ。乙女ゲームによくいる主人公を好きになるサブキャラみたいなのに、攻略キャラなんだね。共演者に選ぶと、演技派なので格好良くてドキッとするのですが、それは一瞬なのが残念(;_;)。まあ、忍と設定が被ってしまうからなんでしょうけど、演技してる聖くんをもっと見たかった。大学生パートでは一番直球でしたね。男らしくてグッド。素直だから自分の気持ちを隠さず文月に言えるのでしょうか。本屋の同僚にムカつきましたがそれ以外はスッキリしたルートでした。


ここからは聖エドワード学園のキャラ。個性的なボーイズが揃ってますね。名門だからか文月がビクビクしてて可哀想でした。よく短時間で馴染めたな。。。こちらの方がガラスの仮面系スポ根部活ストーリーだったな。忍が亜弓ポジション?隠れ努力の人だし。フフフ(妄想中)。



村雲監督はヴィジュアルが成長と共に激変。

twicon_saku.jpg 

 twicon_saku_s.jpg

くっ、劇的ビフォーアフター。なんでこんなに可愛いメガネ少年がイケ好かない敵キャラみたいになっちゃったんだ。

普段はゲームの日本人キャラの髪の毛の色が奇抜でもなんとも思わないんだけど(特定の人にだけ綺麗な髪の色だねって言ってると違和感があるくらい)、この金髪はホントに染めた感がある。ワガママ監督、気難しいので扱いが大変です。何故か幼稚園でバイトするのですが、こんなに気軽に見知らぬ人を雇っていいのでしょうか。園児の親だったら心配しちゃいます。


徒野さんだったら飼い殺しされてもいいかなと思った(危ない)。表面だけの優しさでも構わないな、贅沢できるし(本音が出た)。彼は忍、村雲ルートでは友達思いで頼りになるけど、自分のルートだと異常に頭の回転が速く人を騙すのが上手い人ってわかって怖いですね。家族関係が複雑だから文月を失いたくなくてすぐに同棲したかったのかな?でもそれなら文月のハートを繋ぎ止めるために留学中も連絡しろよ。ところで学園の隠し部屋、結局何だったんだ?謎が多いお方です。中学生パートでのスマートさに参りました。こんな子いたら大変だ。


忍の方の逢坂。年下のツンにやられたのは久しぶり。たまに見せる優しいところが最高だった。大学生パートで急に病弱になってこっちが驚いた。なんの病気かよくわからない。聖が中学生で走れなかた事を鑑みると循環器か?でも咳してないし、気になります。療養地で見知らぬお嬢さんが世話してるのをご両親はどう思ってるのだろうか。忍くんもあまりハッピーなエンドに恵まれてないキャラでしたね。夢を諦めるか、演技をし続けて死ぬか。意外と壮絶。


時雨先生は驚きでしたね。中学生ルートでも傘壊したりちょっぴり怖い雰囲気出してましたが、大学生ルート入ってすぐ結婚か。恋愛させてくれないの?このルート?。一瞬偽装結婚するのかと思ったよ。結婚後に過去の彼女に嫉妬したり、昼ドラっぽい展開に戸惑ったね。こういう三角関係っぽい展開、結婚しちゃってたら過去の女なんてどうでも良くなっちゃいそうだけど、私がクールすぎるのかな。何だか今更近づいてきても遅いし、何で文月がこんなに腹たつのかわからんかった(私が枯れすぎなだけかもしれない)。どのエンドでも時雨先生が怖い人に思えてあまりエンジョイできなかった。

弟との絡みがあまりなくて残念。ずっと疎遠だった兄弟が仲直りするとかいう展開だと思ったけど、そうならないのがリアルで怖い。でも二人とも囲い込み作戦で文月を逃げられなくするのが似てるね。ところで、文月は時雨さんが元カノに会うと嫉妬するのに自分は気軽に徒野さんに会ったり緑ヶ島メンバーと飲んだりするのが気になりますね。自分に甘いなあ。



プレイ後の好きなキャラは
忍→徒野→周→神楽坂→聖→村雲→時雨

好きなルートは
周→忍→徒野→神楽坂→聖→村雲→時雨 

何だかあまり一番はこの人だ!!っていうのがなかったな。

時雨先生は外見は好きなのに性格とルートがいまいちで残念でした。いつもは好きな見守り系なんだけど現代設定でやられると怖い。ハハハ。





クランク・インは普通に楽しめるゲームでした。中学生パートが長いので本格的に恋愛する大学生パートが私にはさっぱりしすぎかなと思いました。でも映画みたいにラブコメ、スリラーなどのテーマに沿ってルートが存在してるみたいで新鮮でした。




コメント

No title

けーぴーちゃん、体調大丈夫?
めまいとかは、自分はよっぽど参ってる時にしか
なったことがないのだけど・・・
今は少し楽なのかしら?
無理しないようにね。。。

このゲームはプレイしなそうなので
感想見に来ましたwww

どうでもいいけど、自分の中での
高河ゆんの歴史は
あーしあんで止まってる・・・w
だから、ゲームにしたらBLになってしまうwww

Re: No title

せーちゃんさん、もうすっかり良くなりましたありがとうございます!母が数年前になったのでばあさん病だと思ってたら私も同じ症状になりびっくりです。

クランクインはせーちゃんには自信を持ってオススメしません(日本語が変)。プレイしてもらえたら面白いツッコミ記事が読めそうだな〜とは思いますが。そのためだけにせーちゃんの貴重なゲーム時間を無駄にはしたくないので。。。ホホホ。

アーシアンも読んでましたよ。そうか、私もBL本持ってるんだ。ちなみにラフェエル派です私は。アーシアンは高河ゆん作品では珍しく完結してるのでいいですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

きぬさんこんばんは!

アーシアンの上司!さてはミカエルとラファエルですかな?私もあの二人がどうなるか気になってました。アーシアンは無事完結して嬉しかったです(絵はえらく変わっちゃったけど)。

クランクインは結構地味なゲームでした。全体的に短いゲームなので時間的に中学時代はそんな長くないんですけど、周回がヤバイです。


きぬさんの好きな見守り系、ここではすごい仕事してますよ!ハハハ。いや、映画っぽくて良かったです。

体調はもうすっかり良くなりました。お優しいお言葉、ありがとうございます!ではまた。
非公開コメント

プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村

ブログ村参加してます。

カテゴリ

ブロとも申請フォーム