アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia- Ancora - 感想

こんばんは。前回の雑談記事に拍手、コメントありがとうございます(*^_^*)。時間が経っちゃいましたがとても嬉しく思ってます。

年末年始のダウンロード版のセールがPlaystation Storeで開催中ですね。他の乙女ゲームブログを読むとお得な情報をキャッチ出来て嬉しいです。ありがたや。乙女ゲームメーカではコーエーテクモ、D3 Publisher 、TAKUYOが参加してます。ついこの間パッケージ版をたくさん買ったのに、もっと買ってしまいそう(゚д゚)。

さて、今回はアルカナ・ファミリアのvita版の感想です。このゲーム、ネタバレなしで書こうとしたけどビックリ要素が沢山なので無理です。最初に少しネタバレなしの感想を。

主人公がマフィアっぽい組織のお嬢なので皆様相当気を使ってくれます。パラダイスなんですがゴミ扱いに慣れきってる私はソワソワ。でもたまにはチヤホヤされるのもいいなあと思いました。

基本のシステムはルビーパーティに似てます。マップパート、戦闘パートと普通の会話パートで構成。攻略情報ページを見ればイベント発生のヒントが表示される親切設計。すぐに馴染む事が出来る良システムでした。

バラエテイ豊かなイベントが起こりプレイ中飽きません。流れはどのルートも似てるけど戦いがある2ヶ月後までを過ごすゲームなので、しょうがないのかなと思いました。

攻略キャラ設定、色々取り揃えてあるのでどんな趣味の乙女も満足できるんじゃないでしょうか。気になる方はキャラ紹介を見てください。色黒のスキンヘッドを攻略出来る乙女ゲーム他にありましたかね。私は思い出せません。

フェリチータはドラクエ主人公も真っ青の無口タイプ。選択肢は一行くらい主人公のセリフがありますが、その他は全部『ん』で済まします。考えてる事も文章で表示されません。それでもストーリーが成り立つのがすごいです。脚本家さんテクニシャンだわ。。。主人公のアホさ加減にげんなりしたり、卑屈すぎる言動やポエミーなモノローグに対してのイライラはまったくゼロ。

このゲームの目玉といえばココアルシステム。攻略キャラとの会話中、相手の心を覗く事が出来ます。これ結構面白かった。人の心に盗み見がシチュエーションによっては後ろめたくも感じますがクセになりました。ニヤニヤ要素抜群です。

いつもとは違った感じのゲームで面白かったです。全体的にアニメっぽくて見やすいのもグッド。文章と選択肢だけのゲームに飽きた時にプレイしていただきたい作品です。ゴッドファーザー好きにはピッタリだと思います(女でそんな人いないか)。

ではここからネタバレ感想。プレイしてない方はここでお別れです。























180x180_luca.jpg 
いつもはあまりグッとこない従者キャラが不憫で放っておけなくなった。ルカちゃんを幸せにしてあげたい。



アルカナ・ファミリアのキャラの年齢ってどうなってるの?ここではこれを語りたかった。プレイ中気になって気になって。。。今、キャラの年齢を検索して計算したけど(暇人)やっぱりわからん。どういう事?

30歳の攻略キャラの父親って事はジョーリィ何歳?私の攻略済みキャラ最高齢記録更新したな(妖怪や神様、死人は除く)。15で父親になったとしてもジョーリィ45歳?日に当たってないからかもしれないが若いな。

このびっくり事実が発覚するシーンでのココアルシステム作動、感動しました。ここでこのゲームの評価が抜群にアップ。主人公に敢えて自分の心を読ませて伝えるなんて、考えたな。本当にドキッとしました。

ところでルカちゃんのママの話とか私は興味あるけど、乙女ゲームとしてはタブーですよね。ジョーリィルートプレイ中はルカはホムンクルスかと思ったけど、そうではないみたいだし。設定は面白いんだけど詳しい説明がないから残念でした。

リベルタがパーパの孫ってのもビックリ(゚д゚)。パーパは一体何歳?従兄弟とか、ハゲ親父を攻略出来る事を結構攻めてんなと思った私は甘かった。

ココアルシステム、私はこれをしなきゃ好感度が上がらないと勘違いし、透明のハートが表示される度に相手の心を覗いてました。作業が面倒でイライラ。おまけに私の左アナログスティックは最近悪化したので不作動の嵐。すぐにピコーンとココアルシステムの画面に行ってしまうのです。イライライライラ。本気で直さなあかんなこのVita。

ココアルシステムを毎回使わなくても好感度を上げることがわかった途端、快適なゲームになりました。まあその時はすでに最後の一人攻略中だったんですけどね(;_;)。もっと早くに攻略サイト様に身を委ねればよかったなあ。

私、戦闘シーンのデュエロシステムが開始する空気を全然読めませんでした。ハンドフリーでゲームを楽しんでたらバトルし始めて、ボタンを全然押せてなかった事が何回もありました。だからと言って戦闘来るかなと両手で待機してるとバトルがなかったりするので、自動を解除するのは怠け者には大ギャンブルでした。

あと、ボタンを押せって言う説明が表示されるのは結構なのですが、それが右のちょうど丸ボタンの所に表示されるので最初は○ばかり押してました。一歩間違えればバッドデザイン賞にノミネートされそうな画面。どうにかならなかったのかな。




では唐突にキャラ別感想スタートです


ノヴァ
もろ不機嫌少年。私、ノヴァの様なお役目大事のツンデレの方がわめくツンデレより好きなのであります(意味通じるかな)。ちびっこひよこ豆なのに真面目で可愛い。両親は寝たきりなのに諜報部のメンバーはノヴァが失神したらすぐ起き出す矛盾が気になったルートでした。

ルカ
私のこのゲームでのお気に入りキャラ。いつもは従者キャラはうざく感じるのにどうしたんだろう。ルカはすごい過保護でしつこいのに、それが癖になる。それにしても優しくて中盤で豹変をしないキャラを好きになるとは私も趣味が一般的になってきたのだろうか。それとも主人公の雑な扱いが楽しかっただけなのか。謎。声もポイント高いかも。

リベルト
まさかの甥設定以外は普通のメインヒーローっぽいルートでした。一番強いアルカナ能力なのかな?リベルトルートは心の中を覗く時ハラハラした。事実を乗り越えられる強さを持ったキャラでした。明るくしてるけど大変だったのね。

デビト
ちょっと怖い。暴力振るうし、外見もあまり好みじゃない。アルカナ能力もイマイチよく分からないまま終わってしまった。意味のある眼帯だったのだけが救い(ひどい)。このルートでジョーリィいい仕事してます。

パーチェ
まさかの御曹司ルート。もっと領主関連の話が練りこまれたルートがプレイしたかった!真面目とオチャラケモードのギャップがいいですね、杉田ボイスは。寿命の件は解決したのかよくわかりませんでした。ラザニア食べたい。

ダンテ
最後の最後まで髪の毛が戻ってくると信じてました(;_;)。でもこの頭が好きな人がいるんですよね。わかります。ダンテとお嬢さんがくっついてファミリー全員がビックリしたでしょう。ダンテルートではリベルタの恋愛イベントもこなさないとエンドまで辿り着かないのがよくわからず何周もさせられた。何日もダンテばっかり追っかけたので渋い親父ルートは一生分堪能しました。

ジョーリィ
ルカが苦しむエンドが結構好きな自分にドン引き(ニヤニヤ)。他人のルートで大忙しのジョーリィは自分のルートでは結構簡単にフェリチータに落ちましたね。ジョーリィルートも追加条件がよくわからず何回も5/22からいきなり6/1になりました。三つのエンドは無事回収出来たけど何のお陰だかはわからん。ルカの抹茶イベントをスキップしない事?まさかね。

サブキャラ
サブキャラにイケメンがいっぱいいましたが、セリエが違うと会えないので顔を覚えられなかった。残念。サブキャラマニア失格ですね。

こんなわけで攻略キャラランキングはこんな風になりました

ルカ→ジョーリィ→ノヴァ→パーチェ→リベルト→ダンテ→デビト


アルカナ・ファミリア期待してなかったんで面白かったです。バーゲンハンターいいゲームを買う事が出来ました。各キャラのアルカナ能力の説明がもっとあったらもっと楽しめたと思う。あと各セリエの仕事してるシーンがあまりないのでレガート島のこの組織の役割がイマイチよくわからなかった。惜しい。あとどのルートも最後が同じ様。天下一武道会があったからしょうがないよね(違う)。

ジパングのマーマの職場の同僚の話をスピンオフで乙女ゲームにしていただきたい。色々な国から癖のある富豪が貢ぎに来るタイプのヤツ。出たら買う。

 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

こんばんは〜!きぬさんの中のアルカナ・ファミリアの立ち位置、私もずっとプレイステーションストアのお気に入りページに入れたっきりだったのでよくわかります!ちょっと個性的なので買うまでに行かないゲームですよね。

イベントが終わるたびにオートセーブに時間かかったり、謎によっては詳しく説明されなかったりしましたが私は楽しめました。少年漫画ぽい面もあるし不思議なゲームです。戦闘シーンはほんのちょっとですが、いきなり始まるので目が覚めます(^-^;)

パッケージ版を持ってたら貸せたのに、残念!

今はハイシュタプレイ中です。妹には家でゲームばっかりしてるでしょ、っと今週言われましたがめげずにプレイしてます!

では遊びに来てくれてありがとうございました!

No title

実は、コルダが来ちゃって
攻略を保留にしてるのがニルアドのクロユリなんだよね~~

でもコルダも長期戦になるから
合間合間にクロユリやろうかなぁ。。
けーぴーちゃんのブログは
攻略済んだキャラから見ていくよ~

本編は自分はさほど・・・だったけど
クロユリの方が 自分的には好印象 かな?w

Re: No title

おっ、せーちゃんさんもクロユリ最近やってたんですね!

カウントダウンの過激な絵はもしかしてクロユリに影響されてたんですか??アハハ

せーちゃんブログのカウントダウンでせーちゃんさんのコルダ愛を理解できたのでクロユリが保留になったのはしょうがないですよね。コルダ頑張ってください。

うーん、キャラ別感想書けるかな?いつもあまり書く事思いつけないでまとめちゃうので。。。書けたら来てください!待ってます。

コルダって遙かよりも攻略に時間がかかるんでしょうか?私も4は持ってるんでいつかはコルダの世界に飛び込んで行かないといけませんね。ハマっちゃいそうで怖いけど。

非公開コメント

プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村参加してます。

カテゴリ

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11