積みゲーム、増えちゃいました。

こんばんは。前回の記事に拍手やコメント、ありがとうございます。すっかりご無沙汰しちゃっております。レンドフルール、あまり進んでません。。。

実は急に3DSのファイアーエムブレムif 熱が再燃して毎日ちまちまレベル上げしてるのでレンドをプレイする時間が無くなってしまいました。このゲームは両手がふさがってしまうので同時にレンドが出来ないんですよね。読むだけの乙女ゲーだったら大丈夫なんだけど、レンドはいきなりボタンを押さなきゃいけない場面があるのがちょっと面倒。一回気がつかずにオートモードのまま進めてしまったら「返事してくれないのは堪える。。。」と攻略キャラに言われてしまった。あまりに可哀想だったのでそれからはしっかり集中出来る時のみレンドをプレイしてます(3DSを充電してる時だけだけど。ハハハ)。

そんなわけで積みゲーム消費意欲エンド速度が失速気味なんですが実は性懲りも無くゲームをまた買ってしまいました。

値下がりしていたこちらの2本をアマゾンでゲット。

IMG_2197 copy

光が反射してタイトル読めない!写真を撮るのが下手ですみません。喧嘩番長乙女Second Rumble!!と悠久のティアブレイドのFDです。悠久のティアブレイドは本編未プレイなのに買ってしまいました。

アマゾンの『価格が〇〇%下がりました ほしい物リストに追加した時の価格は〇〇円でした』は悪魔のフレーズですね。誘惑に勝てる人っているのかな。

前回の記事でオトメイトの未プレイゲームを集中的にやっつけると書いたばかりなのに、もう気が変わって喧嘩番長乙女をプレイしたくてうずうずしてます(どうしようもないやつでスマン)。これからはああいう決意を宣言するような記事は書くのをやめてもっと適当ブログにしようかな(もうすでにどうしようもないブログだけどね)。

今回は母の帰国のタイミングに合わせてゲームを注文しました。私も妹も母の帰国中はついつい沢山買い物してしまいます。自分達は届いたブツを見てないので買ったという実感がわかずポチポチ注文し続けちゃうんですよね。

それで私達の物だけで荷物がすごく増えてしまったらしく、母はイライラ。「もう買わないでよ、持てないから」と言う怒りの母メールを何回も受け取っていながら無視してたら今度は「これ、必要ですか」というメッセージとともにこの写真が送られてきました。

IMG_7498 copy


ついに荷物を軽くする為に新品ゲームの透明フィルムを剥がし、おまけにケースを開けてアンケートのはがきを捨てる(この時点では寸前だけど)暴挙に出ました。私はこういうハガキとか、漫画の帯とか取っておくタイプなので迷ったんですが、背に腹は変えられないので、泣く泣くアンケートハガキとお別れしました。今まではvitaにゲームの説明書が入ってないのが物足りないなと思ってたけど、母上に見られるのは恥ずかしいから無くて良かったと思いました。登場人物が男ばかりとか、あーだこーだ言われそう。。。

ところでレンドの話に戻るんですが(ここまで書いて放置していたブログ記事にもう少しレンドをプレイしてから戻ってきたので、話があっちこっち行ってしまって申し訳ない)、あれってワンドオブフォーチュン くらいオトメイト界では攻略難しいんでしょうか?やっと個別ルートに入ったと思ったらあれよあれよという間にバッドエンド行っちゃいました。結構いい感じだと思っていたのでショック。セーブデータからやり直す事数回、やっとまあまあエンド1つ(スチルあり)とバッドエンド3つ回収する事が出来ました。でもエンドリスト見るとまだ3/4くらい残ってるんですよね。。。どこから分岐してるんだかわからない。またしても攻略サイト様に頼りっぱなしになりそうです。

たまたまANEMONEのtakeさんもレンドをプレイ中なんで2人で励まし合いながら進めようと思います。遅れを取らないように頑張らなきゃな。。。どちらが先に感想記事を上げられるのか??皆様楽しみに待っていてください。

なんだかまとまりのない記事になっちゃいました。ここまで読んでくれた方々、ありがとうございます!ではレンド終わったらまた来ます。その前に積みゲーム、また増えましたって記事を書く事にならない様、気をつけようと思います。



オトメイトの積みゲー制覇したい病、かかりました。

こんばんは。ピオフィの記事に訪問や拍手有難うございます。書いた後、公式サイトの人気投票見て来ました。1位の殿方が意外だったかも。破天荒より堅実の方がやっぱり人気なんですかね。フフフ。

今回も自分の感想書いてから皆さんのブログのピオフィ感想読み漁ってました。ゲームが面白かったってのは皆の共通の感想なんだけど、お気に入りキャラは今回かなりブレましたね!ブロガーさんの好みがバラバラなのが興味深かった。

さて、次のゲームなんですが最近オトメイト作品を多くプレイしてるので、このままこの勢いでオトメイトの積みゲー全部行けちゃうんじゃないかなと変な考えを起こし、次もオトメイトのゲームをプレイすることにしました。

結局ゲームの山から選んだのはレンドフルール。vita版です。


orpheus180.jpg一番この白髪キャラの顔が好きだ。クール系かと思ったら公式サイトに明るいって書いてあった。このゲームに明るいって単語、合わなそうだけどどうなんだろ。
※「レンドフルール」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。


レンドフルール、どんなゲームか全く検討つきません。すごく暗そうなイメージを勝手に持ってるんだけど合ってるのかな。最近鬱ゲープレイしてないのでどんよりしてるゲームも楽しくプレイできる気がします。

世界を救うゲームなのでしょうか?大きなスケールの乙女ゲームは久しぶりなのでワクワクします。男どもは私をサポートする係?いつもは主人公が攻略キャラの世話を焼く事が多いので敬われる立場になるのかと思うと楽しみ。ボーイズをこき使うぞ。では行って来ます。



ピオフィオーレの晩鐘 感想

こんばんは。前回の記事に訪問や拍手有難うございます(*^_^*)。時間がかかってしまいましたがピオフィオーレの晩鐘、やっと昨日無事トロコンしました。噂通りの傑作でとても楽しくプレイ。マフィアの皆様が格好良すぎでした。

システムはアイキャッチ機能が無く、Meanwhile Storyと言う他キャラ目線のシーンがややこしくて手こずりましたが攻略サイト様のお陰でなんとか乗り切りました。実はMeanwhile Story の選択方法がよくわからなくて1周目は全然見れなかった(;_;)。十字ボタンを上に押せばよかったんですね。何回も画面触ったりして、アホでした。

ピオフィといえばバッドエンド。このゲームのバッドエンドは本当にオススメです。回収が結構辛いけど、見るべき(断言)。思わぬ真実がバッドエンドに隠れてるのが面白かった。私はぐぬぬ、オトメイトなのになんでこんなに難しいんだと思いながら拾ってました(ひどい)。

ピオフィは堅気の人がほぼいないゲームなので個別ルートに入ると他の攻略キャラが敵役として大暴れ。ちょっとやそっとの暴れ方じゃないのでついさっきキュンキュンしてたのにマッハの速度でドン引きします。でもドン引きしても次の攻略キャラが魅力的なんで問題なし。とってもスムーズに次のキャラの虜になる事が出来ます。ハハハ。このお気に入りキャラがすぐ入れ替わるスピード感、他のゲームでは感じた事がなかったので新鮮でした。

ストーリーはどのルートも内容がガラッと変わって面白かった。金太郎飴感はほぼゼロでした。攻略制限があるので自由度は少ないですが、気にせず楽しめました。

もっと早くプレイして、皆さんのtwitterやブログをリアルタイムで見たかった(;д;)。それくらい楽しかった。なんで悪い男ってこんなに魅力的なんでしょうね。。。とにかく皆さん男らしくて最高でした。





ではここからネタバレ感想です。

続きを読む

プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村

ブログ村参加してます。

カテゴリ

ブロとも申請フォーム