忍び、恋うつつ〜甘蜜花絵巻〜 ネタバレ感想

こんばんは。前回の記事に拍手やクリック、コメントありがとうございます。遙か6攻略中の皆様は静謐を無事に回収できたでしょうか。私は本日無事に忍恋FD終わらせる事が出来ました。このまま行けば平成が終わる前にもう1、2本はコンプ出来るかな。フフフ(急に強気)。

このFDは頭を使わずニコニコ、ニヤニヤ出来る良いゲームでした。前作で色々しでかしたキャラに対しての処罰が軽い気がするけど、ゲームだからまあいいか。忍恋の世界は優しい世界です。

FDは修練院2年か3年からスタートします。私はオリジナルメンバーの同級生ルートを一気にプレイして同じ様な展開ばかりで飽きちゃったので、先輩キャラや、真田先生、服部君、豊臣君ルートを間に挟むとちょうどいい感じに退屈せずにプレイできるんじゃないかな。

とにかく、忍恋FDは私にとって理想のFD。FDの見本になって欲しいくらいの作品ですね。共通ルートの延長戦のシナリオは最低限。各キャラのエンド後は激甘。どのキャラも性格の設定が本編からぶれいない。ちゃんとハッピーエンドのその後の描写もしてくれる。薄っぺらい内容だけど丁寧に作ってある(褒めてるんだか謎)。本編が好きな方は楽しめる作品だと思います。

ではここからキャラ別感想です。攻略した順番になってます。ネタバレもガンガン書いてます。



続きを読む

次のゲームは忍恋FD。

こんにちは。前回の殺し屋記事(無意味に物騒)に訪問や拍手、ありがとうございます。自分の感想を書いた後、恒例のネタバレ感想巡りに行って参りました。色々な意見があって面白かったな。楽しめたって書いてあるブログも結構あったのでホッとしました(ブロッコリーの社員でもないのに謎の心配をする私)。

次のゲームは短いと教えてもらった忍び、恋うつつ甘蜜花絵巻をセレクト。イチャイチャゲームを最近プレイしてないのでそっち方向にパラメーター振り切ってるゲームをプレイするのが楽しみ。何も考えないでプレイ出来るゲームもたまにはいいですね。

m2.jpg 蔵人、先生と穴山先輩が忍恋のお気に入りメンバーです。統一感のなさはこの際気にしないでください。
※「忍び、恋うつつ ― 雪月花恋絵巻 ―」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。



結構このゲームのメニュー画面でカーソルを動かす時の和風の効果音好きなんですよ。オトメイトの全ゲームで使って欲しいくらい。凄いスカッとする音だと思いません?永遠にメニュー画面でカチャカチャしていたくなります。

忍恋のサントラも結構気に入ってます。本編のラブラブシーンの曲(音楽鑑賞で調べたら「百花繚乱」って曲でした)がすごく好きだったので同じ曲が使われていて嬉しい。あああ、本編の切ないシーン思い出すわ。

先生と屋形船に乗って好きって告白された直後に「なんてね」って言われて胸が苦しくなった事もありました。今思い出すと先生はひどい大人だった。今回も大人気ない先生に振り回されるのでしょうか。。。ニヤニヤ。

蔵人ルートから始めて30分くらい経つのですがしょっぱなから激甘で笑ってしまった。そしてもうすでに先生が登場する度に選ばなかった後ろめたさで肩身が狭い。。。ごめんなさい、真田先生(;_;)。

コドリアがルパンゲーなら忍恋は先生ゲー。なので先生は最後に取っておきたいのですが、先生の眼力に耐えられるかな。いや、無理でしょう。でも出来るだけ耐えて見せます。では行ってきます。ニンニン。

プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村

ブログ村参加してます。

カテゴリ

ブロとも申請フォーム