百花百狼 〜戦国忍法帖〜 感想


百花百狼 〜戦国忍法帖〜のネタバレ感想です。



chojiroicon_03.png


融通の利かない蝶治郎兄様がいいんです。 テンポよし、音楽よし、絵柄よし、声よし、ストーリーよし。 私は文句なしで楽しめました。

 甲賀忍者の長の娘のドキドキワクワク初任務がとんでもない大事件に発展するって話ですね。 攻略キャラにサポートされながら困難に立ち向かう健気な主人公です。ほとんどのルートで助けられてばっかりなのですが私はあまり気にならなかったかな?下天の華のほたるさんとは違うタイプの忍者ですね、槐は。 彼女は攻略の相手によって性格が違う印象を私は持ちました。頼りっぱなしだったり、余裕で相手をからかったり、スポ根マンガの主人公みたいだったり。性格の設定がブレているのが嫌な人には槐タイプは無理かな?

 蝶治郎兄様のために買った百花百狼ですが、他のルートもエンジョイしました。甲乙つけがたい!全員お気に入りです。(P.S. 家康様も攻略したい)どのルートも飽きずにエンドまで駆け抜ける感じでしたね。登場人物達息継ぎできんよ。私はプロットを読めない人なので、予想外の展開に驚いてばかりでした。 ルートによっては死人がバンバン出るので苦手な人は要注意です。忍者なのでハードな展開もしょうがないと思って私はプレイしました。 音楽 Ituneで買っちまった。FD 待ってる。みんなにもプレイしてほしい。プリーズ。



プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村参加してます。

カテゴリ

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11