金色のコルダ3、ど根性で全員同時攻略。

こんばんは。前回の記事に訪問や拍手、コメント本当にありがとうございます(*^_^*)。言いたい放題の記事に遊びに来て頂けて恐縮です。

私は先日、感想を記事を書き終わってから今までコルダ3の12人同時攻略に挑戦しておりました。ちょっと時間を置いてから再挑戦すると書いた矢先なのに関わらず、です。この厄介な性格をどうにかしたい(;_;)。

何回も挑戦し、やっと今朝午前2時に成功しました。嬉しさもありましたがそれよりもやっとこのゲームから解放されるという思いで胸がいっぱいになりました(ならやるなって自分でも思う、ハハハハ)。


09_toki.jpg01_kyoya.jpg05_yagisawa.jpg10_myoga.jpg
12人攻略で私に苦労をかけた4人をノミネート。発生不可の文字が怖かったキャラトップ4。


12人同時攻略成功時のやりきった感は半端ないですね。星奏オケ部の全国制覇の達成感と見事シンクロ。このエフェクトをプレイヤーに体験させる為に12人同時攻略エンドを作ったんだろうか(違う)。2周目からは早送りしてたファイナル後の仲間の笑顔のスチル、最後の最後だからと久しぶりにノーマルスピードでエンジョイ。今ならメンバーの苦労も葛藤も共有出来る(゚д゚)。おめでとう、そしてありがとう!!(この時点で脳はクタクタで普通の動きをしていません)。

それにしても男性陣全員がかなでにゾッコンで申し訳ない。共通ルートで色々なキャラにフラフラして気が多い女だと批判される主人公が乙女ゲーム界には何人かいますが、コルダ3のファムファタルはその子達の遥か上に行っちゃってますね。スーパーガールだ。まあ、12人もの美男子に好かれるのは悪くなかったです(ニヤニヤ)。初めて男性向けのゲームで男主人公がたくさんの女性に言い寄られて全員に満更でもない態度を取る心理がわかった気がします。勉強になりました。

もう一つの収穫は何周もしてる内にキャラの心理がより深く理解出来た事でしょうか。音符が4つ揃った後の男子の奏でる音は違う。恋を知り困難を乗り越えた音は宝石の様だ、フフフフ(疲労により大会でウンチクを語るドヤ顔モブに成り果てたワシ)。

攻略中は12人分の攻略ページを開いて好きな曲、お弁当、演奏方法などを毎回チェックしながら行きましたね。攻略サイトさんの中にはいつまでに好感度をxxxまで上げておく、などのチャートが載ってたのでそれも見ました。でも期限内に好感度を上げられても帰宅時のイベントが何人もあったりすると、一人ずつしかこなせないので結局タイムオーバーになっちゃったりしました。泣く泣くちょっと古いセーブデーターからやり直し。落ち込むキャラに早く落ち込め〜そうすりゃ早く立ち直らせられるぞ〜と念を送ったりもしました(無駄)。

とにかく疲れましたが成功してよかった。やっとスッキリとした気持ちで次のゲームを選ぶ作業に入れます。

ところでコルダ3の感想ブログを色々読んでたんですが攻略キャラの人気、割れてますね。12人もいるからかな。千秋が一番人気あるっぽいのは納得出来ますが、ハルが結構人気高いのが意外だった。年下なのにしっかり者だからでしょうか。攻略キャラの嗜好は奥が深い。





金色のコルダ3 フルボイススペシャル (PSP版) キャラ別感想 

こんにちは。昨日の全体記事に訪問、コメントありがとうございます。今回はネタバレありのキャラ別感想です。攻略キャラが12人いたのでプレイしがいがありました(゚∀゚)。皆さん真摯に音楽に向き合っていて格好よかった。楽器が弾ける男性って魅力的だなあ。

ここからネタバレ感想始まります。


続きを読む

金色のコルダ3フルボイススペシャル PSP版 感想

こんばんは。前回の記事に拍手、訪問ありがとうございます。コルダ3、なんとか各攻略キャラとのハッピーエンドは到達出来ました。遙かシリーズほどではなかったけどやっぱりネオロマ、時間かかりました。

初めての金色のコルダ。音ゲーは難しい。優しいモードでも音楽が速くてついていけずあわわわわわわ(゚д゚)(゚д゚)ってなりました。こういうゲームは一回タイミング逃すとリカバー出来ないね(私だけ?)。難しいモードだったらどうなっちゃうんだろう?怖くて試せない。

無事優勝しても、演奏の疲れでぐったりしてラブラブハッピーエンドをいつもの様に満喫出来なかった。でも努力させられるだけあって感動と達成感はすごい。乙女ゲームよりRPGの様。アイテム使って好感度を上げて演奏を頑張ってラスボス(コンクール)を倒すアドベンチャーですね。

このゲームは主人公がチヤホヤポジションじゃなくて一緒に戦えるのがいい。他の部活物のゲームだと主人公がマネージャーで少々蚊帳の外っぽい気がして物足りない時もあるんだけど、コルダ3は皆で頑張って演奏を完璧にしていくのが楽しい。ノベルゲーが好きなプレイヤーにはオススメ出来ないけどミニゲームが好きな方やキャラを育成するのが好きな方とかに合うと思います。

攻略キャラが12人もいるんですが私は全然飽きずに全キャラ制覇できました。よく12人も違うキャラ、シナリオを考えられるものだなあと感動。優勝を目指す流れは同じだけど内容は皆さん違いますね。攻略キャラが全員高校生で、音楽家なので設定に代わり映えがないのにすごい(楽器も同じ人沢山いるのに)。ライバル校の生徒さんと仲良くなったりするのでコンクールで勝っちゃうのは申し訳ないんだけどこっちも負けたくないし。。。。と複雑な気持ちになるのがまたいいですね。切ない。

ちょっと辛かったのは私の苦手な年下キャラが数人いた事かな。相手が皆高校生だから、しょうがないよね。

私にはキュンキュン度が他のネオロマゲームより少ない気がしたけど、曲の選択や演奏が楽しめたので面白かったです。遥かシリーズや下天の華が好きな方にはオススメです。プリンスオブストライド、喧嘩番長乙女が好きな人にも楽しくプレイ出来そうな気がします。




ではここからちょっとネタバレ感想です。










16_nia.jpg 












続きを読む

コルダ3とプロフィールアイコンの話。

こんにちは。先日の記事に訪問、拍手、クリックなどありがとうございます(*^_^*)。コルダ3、のだめカンタービレぽくもあるけど、プリンスオブストライドにも似てる気がしてきました。他校のサブキャラが充実してる所が。スポ根物みたいでもあるし。部活ゲームはみんなこんな感じなのかな。

今の所、何とか数人クリア出来ました。ハッピーエンドにたどり着いてもスチルのアルバムはスッカスカ。もしかしたら今回はスチルとイベントのコンプは出来ないかもしれない。遙かシリーズより難しいかも。私は音楽全く詳しく無いので、このゲームはいい勉強になります。ゲームで教養を高める。最高です。

最初は闇雲プレイ。そうしたら友情エンドのループに突入(;_;)。ちょっと検索してみたら、メニューのページに各キャラの攻略ヒントがある事を発見。またしても説明書を読まないばっかりに時間を無駄にしてしまった(;_;)。△ボタンを押すだけで世界が広がりました(オーバー)。

前にも書きましたが、私は遙かUで世界を救いに来たのに面倒で敵と戦わずゲームを進めた人間です。その結果誰とも両想いになれず辛い思いをしました。コルダでは同じ間違いはしません(一応学習能力はあるらしい)。ネオロマの屈辱はネオロマで晴らしたいのでサボらず毎日バイオリンの練習してます。それにしても、音楽を極めるって大変なんですね。朝から晩まで練習するのはゲーム内でも辛いです。音ゲーは苦手ですが全員とハッピーになれるまで頑張りたい。




話は変わりますがブログとブログ村のプロフィールのアイコンを変えてみました。ブログ村のプロフィール画像は鏡界の白雪の無月にしてました(他のブロガーさんが使わなそうだなってだけの理由で)。

無月はオシャレすぎるし、ツイッター、ブログ、ブログ村プロフィールのアイコンを統一したいなと思い、無料でアイコンを作れるサイトで作ってみました。


km202305161605115209325.png 

ウハハハハ、なんて可愛いんだ(注:本人には全然似てません)。ちょっと私には可愛すぎるかも知れませんが、絵の具が混ざった時に出来る茶色っぽいグレーの色が気に入ってます。パレットに残った絵の具を混ぜ混ぜしながら洗うと出来る色。説明が下手だがわかって欲しい。何ともいえない色だのう。


ブログのプロフィールに使ってたエルモの写真も怪しくて気にいってたのですがかなり前に撮った写真なので元の保存場所が見つからず、他のサイトにアップロード出来ないので諦めました。残念。

ツイッターのアイコンはコルダ3スタートに合わせてやる気のないウサギがバイオリン弾いてる絵にしました。コルダ3が終わったらこの茶色いパーカーに変えようと思ってます。。。いつになることやら。





次のゲームは金色のコルダ3

こんばんは。前回の記事に拍手、訪問有難うございます(*^_^*)。本当に嬉しいです。週末は天涯の感想があるブログにお邪魔してました。ゲームプレイするより、ほかのプレイヤーの感想読む方が好きだったりして。色々な意見を読むの本当に楽しい(゚∀゚)。あらすじが書いてあると、再びニヤニヤ出来るし最高です。厳しい感想も面白かったって書いてあるのも両方同意しちゃう。パーフェクトじゃないゲームだけど楽しかったし、どっちの意見もそうだなあと頷いてしまう。厳しい意見の方が多いかな?

天涯の公式サイトのブログも覗いてみました。オススメ攻略順やイラストなどが載ってるんですね。ふむふむ、全く推奨する攻略順でプレイしなかったな。ま、いいか。


次のゲームはガラッと変えて金色のコルダ3 フルボイスSpecial をチョイス。天涯がそれほど作業ゲーではなかったのでコルダに挑戦する元気があるんでしょう。コルダ3攻略が遙かU、遙か3くらい厳しい戦いになってしまったら感想を書きに戻って来れるのは6月下旬になりそうです。。。






01_kyoya.jpg 
うーん、誰が誰だかよく分からん。多分皆さん楽器を弾くだろう、くらいしか分からない。のだめカンタービレみたいなんだろうか。




実は私はコルダの仕組みがよくわからずコルダ4を先に買ってたんです。優しい先輩ブロガーさんに4は3の続編だと教えてもらいPSP版をダウンロードで購入。そして放置してる内にVITA移植が発表されてしまいました。下天の華もPSP版を買った直後にVITA移植が発表されて二度と同じ事はしないと誓ったのにまたネオロマでしでかしてしまった。せめてVITA版が出る前にプレイし終えていたい。9月だっけ?。それで9月にVITA版アナザースカイを買う予定。頑張るぞ。





プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村

ブログ村参加してます。

カテゴリ

ブロとも申請フォーム