CLOCK ZERO ~終焉の一秒〜 EX Time 感想

ネタバレありの感想です。



banner_shuya.jpg


※「CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。

乙女ゲーム初心者で周りに乙女ゲームしてる友達がいないのでアマゾンなので評価が高い作品を手当たり次第試しているところです。 Clock Zeroはアマゾンで評価が高いし、鳥海 浩輔さんボイスが好きだからチャレンジする事に決めました。

最近わかってきたのは、自分は歴史物が好きで、あまり現代物やSFはのめり込めないって事かな。非現実的な設定がより目立ってしまって話に集中出来てない自分がいた。


Clock zeroの理一郎が結構身軽に時空を飛べるのに撫子は向こうに体があるから意識だけ飛ばすのに大層な機械を使うのとかが謎に思って楽しめなくなってしまう。仕組みが気になるよーー。

それと、中身が小学生なのに未来の撫子ちゃんに男共積極的すぎませんかい?


キングやレインの思考回路もついていけないし。。。でも凡人にはわからんって思えばいいのかな?頭が良くなってこの作品をもっと理解したい。


Clock Zeroは小学生パートの課題が意外と難しかった。ぼーっとしてると見過ごして面倒臭いことになった。周回するのが辛いゲームだったなあ。

小学生の終夜様に会えるのを励みに頑張ったよ。終夜くんの話し方に癒されるよ。。。殿。。。鶏に丸焼きとは、ネーミングセンス抜群。


好きなルートは終夜、円、理一郎と央かな。

円と理一郎のつれない態度にやきもきして、終夜と央の優しさにほんわかしました。

小学生共通ルートの長さに耐えられるお人には安心して勧められる癖のある一品です。 






プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村

ブログ村参加してます。

カテゴリ

ブロとも申請フォーム