ベルばら学園体験版 感想

こんばんは。昨晩の記事に、訪問や拍手ありがとうございます。世界中の乙女ゲーマーさんもベルばら学園の体験版、プレイはお済みでしょうか。私はあっという間に終えてしまいました。そして今、感想を書きにブログへ戻って来ております。

ベルばら学園、一言で感想をまとめるなら「やっぱり買う」(感想になってない)。

さらに一行でこのゲームを表現するなら「このゲーム、ベルサイユのばらだと思ったらガラスの仮面」です(説明が昭和)。

とにかく面白くて一気にプレイしてしまったので、本体が売りに出されるのが楽しみです(なんかバラ売りのプラモデルみたいな言い方になっちゃったな)。

演劇部のお話なので熱血部活系ストーリーっぽく、コルダやプリンスオブストライドを彷彿とさせるんですが、このまま熱血路線を進み続けるのかはわからないですね。ベルばらモチーフのキャラクター、あくどいのかなと心配したのですが結構現代劇にすんなりと溶け込んでるし、素敵なキャラ達ばかりでいい感じでした。

主人公はおっちょこちょい系で憎めないタイプ。おバカでお荷物系かもしれないけど今の所は頑張り屋で他のキャラに任せっぱなしって感じではないのでグッドでした。

ベルサイユのばらを知ってる人なら、ああこの人が悪くなって行くのかな。。。ニヤニヤ、という楽しみ方が出来るし、知らなきゃ知らないで普通に学園物の乙女ゲームとして楽しめると思います。歴史的人物が登場する乙女ゲームを歴史を知らなくても楽しめるのと同じ感じ。まあ、私の個人的な意見ですけどね。

何より話のテンポが良くて、内容がわかりやすい。自信を持って体験版を配信したんだろうなあと思える出来でした。

褒めすぎて期待度を上げちゃうのも良くないのでとにかくスイッチを持っている方は体験版だけでもプレイしてみてくださいませ。

それではここからネタバレ感想です。プレイ時間が数時間の体験版なのでネタバレも何もないと思うんだけど、一応スペースを開けておくんでネタバレしたくない人はここからは読まないで下さいね。

続きを読む

プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村

ブログ村参加してます。

カテゴリ

ブロとも申請フォーム