オトパで発表された新作の話。

こんばんは。前回の記事に拍手やコメント本当にありがとうございます。自分の事をガンガン書いた記事を読んでもらえて本当に恐縮です。

ところで遅くなりましたが先日のオトメイトパーティーで発表された新作の情報、私も気になる物をピックアップしてみました。このタイプの記事は書いたり書かなかったりなんですが、今回はニヤニヤ出来るゲームが多いので書きたくなっちゃった。ハハハ。前に書いたのは天涯が発表された時かな?


因みに順番は滅茶苦茶です。私が気になってるもの順だと思って読んでください。



まず、ニヤッとしたのはイチカラムのこのゲーム。「明治活劇、ハイカラ流星組ー成敗しませう、世直し稼業」は絶対買います。

英語教師の松原銀之助さんが気になります。クールな感じがたまりません。いつもタッグを組むイラストレーターのユウヤさんじゃないのはさみしいですが、彼女(かな?)は他のゲームで忙しいですもんね。しょうがないし、今回の絵も嫌いじゃないので楽しみです。

カラッとした雰囲気ですね。コメディタッチなのかな。明治じゃ流石に宮ノ森家の御兄弟は出て来れません。赤ん坊枠でギリギリ正様が出たりして(よくかんがえてみれば赤ん坊枠なんてあったらヤバすぎですね。ハハハ)。

地味に嬉しいのはタイトルの漢字以外の字が平仮名だって事です(ハイカラ以外のとこね)。いつもブログに華ヤカと天涯のタイトル書くの面倒だったんですよね。検索もしやすくなります。



続報発表タイトルで一番気になってるのはこれ。

ビルシャナ戦記、楽しみです。古川ボイスの頼朝様の為に買う乙女ゲーマーさん、多いんじゃないかな。今、youtubeを頼朝様の所で一時停止にして眺めてました。いつのまにか自然とニヤニヤ。顔が整いすぎてる。あー早くプレイしたい。ハハハ。

源平合戦のゲームって何本プレイしても飽きません。この時代のゲームって攻略メンバーが少々ずれるんですよね。源狼と遥か3も微妙に違ってたし。3本に出突っ張りのレギュラーは弁慶様だけか。私はどんな弁慶さんでも受け入れるので渋い担当(予測)の彼も楽しみです。フフフ。



こちらのタイトルの続報も嬉しいですね。

オランピアソワレ。さといさんの絵、綺麗です。

私の好きな声優さんが沢山出るのも嬉しいです。島崎さん、杉田さん、そして永遠のナンバーワン、松岡ボイス。松岡さんは落ち着いた大人キャラあまりやらないから楽しみです。あの声は静かなキャラが一番似合うんですよ!!(すみません、楽しみすぎて主張が強くなってしまった)。

外見が一番好きなのは縁かな。璃空もいいですね。松岡キャラはニルアド続編の鵺野に似てません?同じ声優だからですかね。髪型だけかな。ところでこのゲームって時代設定はいつなんでしょう?大昔?



時計仕掛けのアポカリプス、気にならない乙女ゲーマーはいないんじゃないんでしょうか。

全キャラマイナスからスタート?死んでる状態からスタート?今流行りの事故死したら異世界に転生しました、みたいな感じなのかな?全くの見当違いかもしれない。とにかく楽しみです。

緒方さんは攻略キャラとしても出演してくれるのでしょうか。そうじゃないと泣くよ。シクシク。



これはイマイチかなと思ったんだけど、動画を観たら結構面白そうだった。

キューピッドパラサイト、社長の俺様メールだけでニヤニヤ出来ちゃうのは乙女ゲーム病の末期でしょうか。。。

バリバリ未プレイなんだけど、似たような雰囲気なのかな?なんか明るい感じで楽しそう。テンポも良さそうだし、公式サイトが出来たらチェックしようと思います。



そして幻奏喫茶アンシャンテ。攻略キャラ、どうしちゃったんでしょうか。全く興味なかったんだけど、動画をチェックしたら強烈すぎてプレイして確かめたくなった。

見た目がほぼ10割の乙女ゲームの世界に顔無し攻略キャラが登場するとは。。。。顔があるキャラなんて令和には古いのか。

せっかくの石川ボイスが乙女ゲーム好きの堕天使??なんだかいい声が勿体無い(失礼)。いや、素晴らしいルートで驚いちゃうかもしれないですよね。

諏訪部さんのオジサマキャラも気になります。滅多にない中年キャラは大事にしたい。ベルばら学園では高校生役でしたが彼の渋い美声はダンディキャラの方が合う気がする。



と言うわけでこの6本が私の気になるセレクションです。でも他のゲームも結局買っちゃいそう。たとえばDAIROKU:AKASHINOMORI。攻略キャラの見た目がいいから人外キャラが得意じゃない私でも大丈夫な気がします。

それにしても新作の発表、もうCVが決まっていて、攻略キャラのビジュアルがあるのもあれば内容がなくて締め切りギリギリで作ったパワーポイントのプレゼンみたいなのもあって不思議ですね。プロジェクト開始時期が全然違うのかな?



ところで話が飛んじゃうんですがE3の発表で任天堂の新作が発表されましたね。こちらも良さそうなのが沢山ありました。一般ゲームはキリがない物が多いので生活に支障が出そうで恐ろしいです。


まず一番うれしかったのがこの発表。

ドラクエ11まだプレイしてないのでスイッチ移植は嬉しい。

私はドラクエ8で酔ったので11をプレイするのがちょっと心配なのですがドラクエは大好きなので遅れを取ってしまいましたが買おうと思います。3DS版も可愛いんだけどね。

ドラクエはやり始めると武器や防具集め、鍛治をコンプしたくなり、大変な事になるんですよね(プレイ時間が)。でも一回もコンプした事ないので今回も多分無理でしょう。。。




もう一つは待ちに待ったファイアーエムブレム。

無双も買ったけど、やっぱりオリジナルのシステムが好きですね。育成も好きだし、バトルのシステムもすごく楽しい。

でもifより楽しめるかわからなくて不安。ifはダウンロード版をプレイしたので序盤にビッグな決断をする場面があったんですよね。主人公が白夜王国か暗夜王国、どちらに味方するか決めなきゃいけないシーン。ダウンロード版はプレイヤーがその場で選ぶことができるんです。そして選んだらそちらのゲームを買ったことになるシステム。取り返しがつかないので決断がすごく難しくて1時間ほど掛かってしまいました。最終的には両方プレイしたんですが、その選択肢の辛さとワクワクはとてつもなかったです。

ファイアーエムブレムもドラクエ同様プレイに時間かかるんですよね。キャラがすごく多いからレベル上げに延々と時間を費やしちゃうんですよね。私はいつも好きなキャラだけガンガン上げてしまい、苦手なキャラは終盤まで放置するので余計に大変。そうするとひ弱キャラが難易度高いバトルから戦場デビューになってしまい最悪な事態になります。風花雪月では気をつけます。


あ、途中からオトメイト、関係なくなっちゃった(゚д゚)。申し訳ない。とにかくとりあえず乙女ゲーム界に新作のコンシューマーゲームが発売される事は喜ばしいです。オトメイト様ありがとう。




プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村参加してます。

カテゴリ

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11