次は拳で愛を語ってきます。パート2

おはこんばんちわ。前回昼間なのにこんばんはと書いてしまった事をツイートしたらブログ仲間の萌粒様が『おはこんばんちわ』を提案してくださったので採用させていただきました。このフレーズはDr.スランプアラレちゃんを彷彿とさせるんだけど元はどこから来たのでしょう。

前回の記事に拍手本当にありがとうございます。最近ツイッターは遙か7で盛り上がってますね。ツイッター読んでると欲しくてたまらなくなります。次のブログ記事で買いましたと報告する事になるのでしょうか。。。今年は欲しいゲームが多くて困りますね(うれしい悲鳴)。ビルシャナとハイカラ流星組も欲しくて辛い。あとキューピットパラサイトも。

ついでに報告しますがファイアーエムブレムの風花雪月を買ってしまいました。パッケージ版を安く売っていて誘惑に負けてしまった。こちらでは風花雪月ではなくThree Housesと言うサブタイトルで情緒も何もありません。ださ。だから売り上げが低いのでしょうか。言語を日本語に変えられるとネットで書いてあったから買ったのですが、それが出来なかったら詰む期間は延長されるでしょう。。。。まあ、今一般ゲーム枠はドラクエ11が居座ってるので当分プレイはお預けです。

話が飛んじゃいましたが次のゲームの話に戻ります。最近ダウンロード版の積みゲームも増えてきて物理的にケースを並べて次のゲームを選ぶというのが出来なくなりました。その代わりに自分のブログの自己紹介ページの未プレイゲームのリストを見て選んでます。自己紹介記事は私しか読んでないんじゃないかなと思う。ハハハ。でも便利なのでリストアップしておいてよかった。

吟味した結果、次は殴るゲームをプレイする事にしました。喧嘩番長乙女2nd Rumble!!喧嘩番長乙女の続編です。



400x400_06hinako.jpg続編のツイッターアイコン見つけられなくて本編のを貼ってしまった。画像探すの難しい。


FDや続編はキャラクターを一から覚えなくて済むのが楽ですね。石川界人君の新キャラがお気に入りキャラのトップ争いに参加出来るのか楽しみです。喧嘩番長はコンパル、キラリン、ミラコ先輩、鳳凰さんと好きなキャラが多いので大接戦です。

ミニゲーム、前作をプレイした頃より反射神経が衰えていそうなので心配。ついに『勝った事にする』を使う時が来たか!!とほほ。





 

喧嘩番長乙女 完全無欠のマイハニー 感想

こんばんは。前回の記事や前に書いた記事に拍手、コメントありがとうございます(*^_^*)。励みになります。

喧嘩番長乙女のFD、思ったより時間がかかりました。振り返るとそんなにボリュームがあった気がしないのに不思議。

このゲームは二つのパートが収録されてます。アフターラブストーリーは本編恋愛エンドの後日談。各キャラの本編での恋愛エンドの終わり方がアフターストーリーの甘さに影響してる気がしましたがお手軽にキュンキュン出来て楽しめました。

アルティメット・ファイティング・夏合宿は本編の共通ルートでのお話です。選択肢はあるけど個別になった時に一緒に行動するってだけで甘い展開はないです。キャラ達が夏を満喫してるのが微笑ましい。そしてひなこが海が初めてって話すたびに切なくなりますね。不憫なこの子を本編をプレイし直して幸せにしてあげたい(;д;)。

それにしてもあまり書く事を思いつかないな。。。小学生の感想文みたいになっちゃう。

このゲームは重いキャラは重く、おバカキャラはおバカ、チャラい担当は今回もチャラい感じで皆さん想像通りの動きしかしませんでした。驚きはあまりないけど普通に楽しめました。あまりに居心地が良いので眠くなってしまいますがいきなり始まるタイマン勝負で目が覚めます(°_°)。

バトルは相変わらず難しいです(;_;)。未だにVITAの◯△□×ボタンの場所を把握してないので苦労しました。キャラによっては難易度が高いのも苦しい。私はスピードについていけずアワワワワワしっぱなしでした。

あと気になったのがロード画面。長い間真っ暗で、フリーズしたかなと心配させてくれます。そんなに長いゲームでもないのに何であんなにロードに時間がかかるんだろう。謎だ。

喧嘩番長乙女FDはゲームとしては物足りないけどストーリーは面白かった。無難なFDって感じでしたが、本編が楽しめたプレイヤーにはオススメのゲームです。











ではここからネタバレ感想です。












続きを読む

次のゲームは喧嘩番長乙女FD

こんばんは。ちょっと壊れ気味の昨日の記事に訪問、拍手、コメントありがとうございました(*^_^*)。

難易度が高いゲームをプレイした後は燃え尽き症候群になってしまうんですが今回はへっちゃらですぐ次のゲームの事を考える事が出来ました。生きるか死ぬか、っていうゲームではなかったのであまり長期なダメージを受けなかったのかな?コルダは後味スッキリ爽やかです。

次のゲームを選ぶ時って凄くワクワクしますね(゚∀゚)。いつもは学園物の次に時代物をプレイするのが好きなのですが今回は高難易度→簡単という流れを大事にしながらのチョイス。喧嘩番長乙女のFDにしました。


180x600_06hinako.jpg 
FDの画像も四角い画像も見つからなかったのでとりあえず長細いひなこの絵を貼りました。この主人公は頑張り屋で健気でいい子です。




FDも何本か溜まって来てるし気楽な(多分)ゲームを選んでみました。金春、未良子、鳳凰がお気に入りです。吉良先輩も重いがいい。今回はどれだけぶっ飛んだ内容なのかな。ワクワク。

ゲーム選びって本当に楽しいですよね。自分の精神状態、直前にプレイしたゲームの時代背景、声優、ジャンル、メーカー、攻略キャラのタイプ、ミニゲームなど色々な要素を吟味して今の自分にパーフェクトなゲームを選ぶ。まさにソムリエだ。乙女ゲームソムリエって職業があったらなりたいなあ。



「この漫画が好きなんだけど似たような乙女ゲームない?」
「xxって声優のファンなので、彼が出演する戦国時代のゲーム教えてください」

とか聞かれて

「これはどうでしょう?こちらは少々辛口ですが後味に深みがあり余韻が最高です」
「彼が出演している戦国時代のゲームはこちらですが、この大正時代が背景のゲームも素晴らしいのでいつか是非プレイしてくださいね」

って感じでお客様の求めてるゲームを見つけて差し上げる。毎日が楽しそうだ(妄想が暴走中)。

でもこれになるにはもっと乙女ゲームを極めないとなあ。精進します。

とりあえず乙女ゲームの経験値を上げる為にも喧嘩番長乙女FDの世界へ行って来ます。






喧嘩番長 乙女 感想


こんなに男前な乙女ゲーム主人公今までいただろうか?

通常の乙女ゲームのように語り合うのではなく、殴り合って理解する。新鮮だ。

ゲーム内の喧嘩バトルはVitaの○Xボタンの位置を把握してないので手こずりました。はじめは簡単なのでなめてたらぼろ負けするようになりました。反射神経も鍛えられるのは嬉しいですね。(°_°) 勝ったことにできるので私のようなのろまでもストーリーを進めることができました。親切設計に感謝だぜ。ムキになって勝つまで何回もチャレンジすると私の様に親指が痛くなるので気をつけてね♪

本筋は意外に今までプレイしたゲームの中で一番少女漫画的胸キュンが味わえたんじゃないかと。女バレしそうな時のドキドキがたまらん。甘酸っぱい学園物はダメージ高いな。キャラがみんな可愛すぎだ。極道の話も入ってくるし、シビアな展開になったりするけど主人公が前向きに立ち向かうのに好感が持てたよ。どのルートも全く違う話になっていくので飽きません。

どの攻略キャラもいいんだけど強いて言えば好きなルートは 金春=未良子=鳳凰>キラリン>斗々丸 かな

未良子先輩、ノーマークだったのに素敵で大人で参りました。リードしてもらうのって楽だよね。

結論: 男同士の友情は熱い! 守られるばかりは飽きたあなたに贈りたい!強すぎるかっこいい女主人公を満喫したい方にオススメです。




180x600_06hinako.jpg

 






プロフィール

けーぴー

Author:けーぴー
乙女ゲームやめられません。
好き勝手にプレイ済みの乙女ゲームの感想書いてます。
ネタバレ感想ばかりです。

ブログ村参加してます。

カテゴリ

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11